週プレNEWS TOP ニュース アイドル 残酷なオーディション番組で“ラストアイドル”になれなかった4人が語る本音「一番つらかったのは…」

ニュース

残酷なオーディション番組で“ラストアイドル”になれなかった4人が語る本音「一番つらかったのは…」

[2018年02月11日]

相澤瑠香(あいざわ・るか) 1999年5月22日生まれ、宮城県出身。ラストアイドル初期暫定メンバー。昨年まで宮城の「sendai☆syrup」で活動。ラストアイドル初の2ndユニット「Good Tears」で活動する

究極のアイドルグループのメンバーを決めるオーディション番組『ラストアイドル』。挑戦者が暫定メンバー7人からひとりを指名し、1対1のパフォーマンスバトルで挑戦者が勝てば、新たな暫定メンバーとして加入するーー。斬新かつ残酷なシステムによって去年12月ついに正式メンバー7人は決定した。

光があれば影もある。その7人を強いまなざしで見つめるのは、挑戦者に敗れステージを降りることとなった、4人の暫定初期メンバーだ。彼女たちはセカンドユニットに所属し「ラストアイドルファミリー」の一員としてアイドル活動を継続している。言葉だけでは伝え切れない部分をインタビューの最中、ある人はじんわりと、ある人はとめどなく、涙を流して伝えた…。

■ラストアイドルになれなかった4人

ひとり目は、相澤瑠香。第3回放送で古賀哉子の挑戦を受け、4人いる審査員のうち3人は相澤を支持したが……『ラストアイドル』は多数決ではなく、「天の声」に指名された、たったひとりの独断によるジャッジで勝敗が決まる。そのひとりが古賀を勝者に選び、初の暫定メンバー入れ替わりとなった。

「メンバーとは1週間しか一緒にいられなかったんですけど、絆も生まれていたんです。初収録に臨む前に“この7人でデビューできたらいいね”って話をしていたので、みんなとの約束を守れなかったことが悔しくて。

しかも収録日が偶然、初期メンバーの情報が解禁されるタイミングだったんですね。ツイッターで“おめでとう!”ってコメントがその後も届き続けるんですけど、私はすでに負けている。その状況が一番つらかったかもしれない。

あの頃は毎日、古賀さんが夢に出てきました。ようやく最近、Good Tearsのみんなとステージで歌っている夢を見るようになって。自分たちのグループはラストアイドルに負けていないって、自信が持てるようになったからだと思うんですよ」

ふたり目は、山田まひろ。8歳からダンススクールで鍛えた表現力で、一度は挑戦者を撃退。しかし、第8回放送で鈴木遥夏に敗北した。

「アイドルが好きというよりは、歌とダンスでみんなを笑顔にする人が好きだったんです。それを仕事にしたいなと思っていた頃に、ラストアイドルのオーディションを知って。まさか合格するとは思っていなかったので、ずっとパニックでした。

少し冷静になれたのは、一番仲の良かった相澤瑠香ちゃんが抜けてしまったとき。“そっか、今はまだオーディションの途中なんだ”ってわかって、落ち着くのと同時に恐怖が湧いてきました。だから自分が負けてしまったときは、やっと恐怖から解放されるっていう、不思議な気持ちもありましたね。

でも、心にぽっかり穴があくってこういうことを言うんだなって思って…。Someday Somewhereで活動することが決まってからは、新しい目標ができました。私たちだからこそできる歌とパフォーマンスで、皆さんを笑顔にしたいです」

山田まひろ(やまだ・まひろ) 1998年10 月15日生まれ、愛知県出身。抜群のダンスパフォーマンスを武器に注目を集める。同じ暫定メンバーの間島和奏とともに「SomedaySomewhere」に所属する

山田まひろ(やまだ・まひろ) 1998年10 月15日生まれ、愛知県出身。抜群のダンスパフォーマンスを武器に注目を集める。同じ暫定メンバーの間島和奏とともに「SomedaySomewhere」に所属する

 


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018