週プレNEWS TOP ニュース アイドル “ベストボディ”優勝の超美尻アイドル・柳本絵美が肉体改造した理由「過食嘔吐を繰り返して…」 

ニュース

“ベストボディ”優勝の超美尻アイドル・柳本絵美が肉体改造した理由「過食嘔吐を繰り返して…」 

[2018年02月15日]

「ベストボディ・ジャパン」の2017年「ガールズクラス」で優勝した柳本さん

健康的でバランスよく引き締まったボディを競う「ベストボディ・ジャパン」の2017年「ガールズクラス(18~29歳)」で優勝したアイドルが!

「ミスFLASH2009」の4代目グランプリにして「日本レースクイーン大賞2017」では新人部門特別賞を受賞、アイドルグループ「Cheer(ハート)1」の元メンバー・柳本絵美ちゃんだ。

現在は都内にある女性専用のジムでトレーナーも務め、自らもトレーニングを欠かさない毎日とか。インスタではその美尻っぷりにも注目が集まっている。

実は、自らその肉体改造に目覚めるまでは紆余曲折の日々だったという彼女だが、念願のベストボディを手に入れるまでの軌跡とは…!?

―ウエスト細っ! お尻はキュッ!! どーしたら、そのボディが手に入るんですかね?

柳本 お尻を上げるには、ブルガリアンスクワットがいいんです。やってみます?

―今は「ベストボディ・ジャパン(以下、BBJ)」の「ガールズクラス(18~29歳)」で優勝した実績を活かして、アイドル兼インストラクターですもんね。では早速…。

柳本 ブルガリアンスクワットは足を前後に開いて上半身を少し斜めに、背筋を伸ばす姿勢をとって腕を胸の前で組んで…はい、じゃあ前足を曲げてください。スクワットしていきます?

―絵美先生っ! コレ、超ツラいっす(涙)。

柳本 ここで頑張ればお尻が上がりますよ。デニムが合う体になりますから! いいですよ。もう少し曲げて、あと5回っ!

―ハァ、ハァ……片足15回ずつで、ハァ、息が……。インタビューに入る前にぶっ倒れそうですが、先生の励ましがあってやり遂げられること、ハァ……。でも、励ましが萌えすぎて頑張れました。

柳本 インストラクターは2017年4月から始めたばかりなので、まだ全然で…。

―いや、全然アリですよ! あ、でも大会出場前から始めてるんですね。

柳本 芸能のお仕事に余裕があってバイトもできそうだったので(笑)、「好きなことを仕事にできたらいいな」と思って。でも、始めたからには声をかけられると頑張れるし、モチベーションが上がった経験もあるから、私も生徒さんの心に響くようなフレーズで声をかけるようにして頑張って教えています。

―私にかけてくれたような「お尻が上がるよ!」とか?

柳本 そうです。モチベーションが上がるトークを入れるのを私の武器にしようかなって。

―上がりましたよ~。

柳本 そうやって頑張ってくれている姿を見ると、私も刺激を受けるんですよね。ちなみに今、グラドルの天木じゅんちゃんや柳瀬早紀ちゃんも通ってくれてるんですよ。やはり筋トレはトレーナーをつけて正しいフォームで行なわないと、きれいな体を作れませんから。

pb_0026

「ミスFLASH2009」の4代目グランプリにして「日本レースクイーン大賞2017」では新人部門特別賞を受賞、アイドルグループ「Cheer(ハート)1」の元メンバーでもある


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27