週プレNEWS TOP 連載コラム 女子アナマル秘ジャーナル ホステス経験が今に生きている? 日テレ・笹崎アナが社内で後押しされている理由

連載コラム

ホステス経験が今に生きている? 日テレ・笹崎アナが社内で後押しされている理由

[2018年02月18日]

1992年4月16日生まれ、神奈川県出身。東洋英和女学院大学国際社会学部卒業。大学1年生のときに「ミス東洋英和2011」を受賞。2015年に日本テレビに入社。今年の抱負は「他人を思いやる年にする」とのこと

学生時代の「内定取り消し騒動」に端を発し、お騒がせアナのレッテルを貼られてしまった日本テレビの笹崎里菜アナだが、最近は状況が好転しつつあるようだ。

「会社を訴えてまで入社しているという経緯もあり、新人時代はまさに腫れ物に触るような扱いでした。けど、彼女は明るくてマジメで、それでいて気が利くタイプ。ベテランの蛯原哲(えびはら・さとし)アナが特に気に入っていて、何かにつけて笹崎アナをかわいがっているほどです。

まぁ、そうした彼女の立ち居振る舞いを見た局員からは『学生時代のホステス歴が問題視されたけど、その経験が今に生きている』なんて毒づく声が聞こえてきたりしますが…(苦笑)」(同局の中堅局員)

彼女は現在、『シューイチ』『Oha!4 NEWS LIVE』などを担当しているが、番組スタッフからの評判も上々だ。

「彼女は語彙(ごい)力と表現力が乏しく、実はグルメリポートが大の苦手なんです。でも、そのたどたどしさが逆にかわいらしくて、応援したくなるんですよね。日々努力していることもあって、最近は安心して彼女のリポートを見ていられるようになりました」(番組関係者)

笹崎アナは今年4月で入社4年目に突入する。

「これまで新人アナ同然の仕事しか回ってこなかったが、今は周囲のスタッフも彼女を認め始めている。今年は大きな番組に起用される可能性が高いのではないでしょうか」(前出・局員)

汚名返上する日も近い?


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27