週プレNEWS TOP ニュース 社会 都内で実験導入中のシェアサイクル、企業も続々参入を表明…利便のポテンシャルは?

ニュース

都内で実験導入中のシェアサイクル、企業も続々参入を表明…利便のポテンシャルは?

[2018年02月28日]

NEW

電動アシスト付き自転車で、記者自らが体験し検証! 乗ったのはブリジストンのBikke(ビッケ)。タイヤが20インチで車高が低く、またぎやすさ重視。タイヤ幅が5センチ前後のため走行に安定感があった

自転車は自分で持つ時代から、レンタルする時代に!?

東京都内・千代田区、中央区、港区…と歩いていると、赤いボティの電動アシスト自転車に乗るビジネスパーソンをよく見かけるようになった。NTTドコモが2014年10月から来年3月まで東京や横浜、仙台などの自治体と共同で行なっている、レンタルサイクルこと“コミュニティサイクル”の広域実験利用者だ。

コミュニティサイクル事業は企業にとってうま味があるのか、昨年9月にはメルカリの子会社のゾウゾウもシェアサイクル事業参入を発表、2月27日より福岡県にてシェアサイクルサービス「メルチャリ」を開始する。

また、コンビニ最大手のセブン-イレブンがソフトバンクと共同でシェアサイクル事業参入を12月に発表。コンビニの店舗を拠点にした自転車の貸し出しサービスを2018年度中に開始。約1千店で計5千台を置く方針という。目下、各業界から参入ラッシュが続きそうな模様だ。

しかし、現在の運営エリア外にいる者からしたら、利便性や利用方法がわからないのが実情だ。大手企業を魅了するコミュニティサイクルとは? 乗って検証してみた!

現在、NTTドコモが千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、渋谷区、江東区の7つの東京の自治体ほかと共同で行なっている「コミュニティサイクル」事業。

自転車をレンタルするシステムは、まず利用したいエリアで会員登録することから始まる。登録後、ポートと呼ばれる置き場まで行き、自転車を借りて同じポートもしくは別のポートに返却をするだけだ。会員区分・料金は下記のようになっている。

●1回会員:基本料0円、最初の30分が150円。1回の利用が30分を超過した場合は30分毎に100円。利用可能時間は24時間。

●月額会員:基本料金2千円(月額)、最初の30分が0円。1回の利用が30分を超過した場合は30分毎に100円。利用可能時間は24時間。

●1日パス:1500円(有人窓口でパスを購入の場合は専用ICカード発行料で+500円)。購入当日の23時50分まで利用可能で、当日返却の場合は超過料金不要。

1日パスは現金かSuicaやPASMOなどの交通系ICカードでの決済が可能だが、他ふたつはクレジットカードかドコモのケータイ払いだ。というのも、ふたつの会員登録は全てオンライン。そこで早速、週プレNEWS編集部のある千代田区コミュニティサイクル『ちよくる』に登録した。

まずは「自転車シェアリング広域実験」のサイトにアクセスし、編集部のある千代田区のコミュニティサイクル『ちよくる』をクリック。

「自転車シェアリング広域実験」のサイト

「自転車シェアリング広域実験」のサイト

会員登録画面に入り、規約に同意した後に登録スタート。英語併記なのは外国人観光客も視野に入れてか? 会員区分の選択、連絡用のメールアドレスなどを入力していく。

登録は簡単。NTTドコモが運営しているだけに、dアカウントを持っているとパスワードが紐付けされ、支払いは月々のケータイ代と一緒になることから管理もラクそう。クレジットでの決済も可能だが、エリアにより交通系ICカードやFeliCaなどを会員証として使用することもできる。

S_02 1

会員登録画面

今回のレンタル目的は「観光」。編集部のある神田神保町から上野へ行くことにした。東京観光であれば下町散策。さらに、定番の上野動物園、人気の喫茶店「カバヤ珈琲」を回ってみようというわけだ。上野・日暮里・根津の中間地点にそれぞれ点在し、歩いてアクセスするには遠いため、電動アシスト自転車でスイスイいこうという魂胆だ。

早速、編集部から近いポートで自転車を借りた!


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27