週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第54回ゲスト・浜田ケンジ「鶴瓶さんにラジオでこんなに怒られるの!?って(笑)」

連載コラム

語っていいとも! 第54回ゲスト・浜田ケンジ「鶴瓶さんにラジオでこんなに怒られるの!?って(笑)」

[2018年03月04日]

笑福亭鶴瓶も「心を揺さぶる」と絶賛。弾き語りライブで全国を周り、熱いファンを増やしている浜田ケンジさん

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』

第54回のゲストで俳優の駿河太郎さんからご紹介いただいたのは歌唄いの浜田ケンジさん。

駿河さんがMVに出演する『僕は馬鹿になった』など独自の世界観と印象的な声の楽曲でじわじわ注目され、笑福亭鶴瓶も「心を揺さぶる」と絶賛。

弾き語りライブで全国を周り、熱いファンを増やしているその素顔とはーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

―ガチでお友達を紹介してもらい繋がせていただいてる連載なんですが。

浜田 なんか、太郎ちゃんから「週プレの『語っていいとも!』って企画にケンジの名前上げていい?」ってだけきて(笑)。

―いや、そこがまた駿河さんらしいというか。正直、浜田さんをよく存じ上げてなかったんですけど、友達自体のセレクトもこういう人たちを知ってもらいたい、もっと世に伝えたいんやってことで。

浜田 だから僕からすると、今まで出てる方を見せてもらったら「急に俺で知名度下がるな」と(笑)。僕でいいのかなって。

―でもこれまでも巡り合わせというか、このタイミングでこの人とお話しすることになるとは…みたいなことがよくあって。今回も得がたいご縁なのかなと。

浜田 その素敵な縁を僕で断ち切らないように(笑)。今日は呼んでいただいてありがとうございます。

―逆に、こちらもいろいろ知ってなきゃいけないはずなのに、その存在を取りこぼしてるんやなと。あらためて思い知らされました。

浜田 まぁでも、それは仕方ないですよ。こっちの力がないんで。

―いやいや、あらためて曲を聴かせていただいて興味深かったですし。やっぱり駿河さんの反骨心というか、世の中にもっと広まってほしいという気持ちも伝わって…。

浜田 確かに、そういうところ男前なんですよね。あんなカワイい顔して(笑)。太郎ちゃんとはすごい気が合って友達になりましたね。

―セカンドアルバムの帯に書いてもらっている文章も本当にいいですよね。「育ってきた環境も、歩いてる道も違うけど…貫いてる意思は一緒や だから好きやねん」って。いい言葉をもらってるなと。

浜田 本当に頼んでよかったなと。1枚目は鶴瓶さん、2枚目は太郎ちゃんに。親子でCD帯のコメントを書いてもらってますから。

―そうなんですよね。初アルバムでは父親の(笑福亭)鶴瓶さんがすごいメッセージを帯に寄せていて。「浜田ケンジよ お前がなぜ売れないかさっぱりわからん お前の歌は時代を超えて心を揺さぶる」と。こんなリスペクトの言葉、なかなかないですよ。

浜田 1st Albumをリリースする時にダメ元で鶴瓶さんに直接電話して「CDの帯を書いてもらえませんか?」って聞いたら、まさかの鶴瓶さんが「いや、俺でええんかー?」って。いやいやいや、何その謙虚さ!と思ったら、それで1週間も経たないうちにコメントを送ってもらえて。仕事が早いなーって感激しました。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.22

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018