週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 夫婦別姓に若い女性たちも真っ二つ?「選択肢が増えるのはいいこと」

ニュース

夫婦別姓に若い女性たちも真っ二つ?「選択肢が増えるのはいいこと」

[2018年03月06日]

同性のデメリットのほうが多いという美優ちゃん

神保町☆女子大生Cafe」第81回。現役女子大生たちが、旬で話題の流行りネタについて言いたい放題のから騒ぎしちゃいます!

今年1月、ソフトウェア会社「サイボウズ」の青野慶久(よしひさ)社長が夫婦別姓を選べない現状の戸籍法は憲法違反だとし、国を相手に裁判を起こす準備をしていると発表しました。

青野社長は、結婚時に妻の苗字に改姓。すると、運転免許証やパスポートの変更など、煩雑な手続きが必要に。所有していた株式の名義を書き換える際には、約81万円を要したそうです。これら様々な不利益を実感し、提訴するに至ったとのこと。

そこで今回のテーマは、「夫婦別姓に賛成? 反対?」。反対意見には、生まれてきた子供がどちらのせいを選べばいいか混乱する、家族の一体感が失われる、なども挙げられていますが…。

「夫婦別姓に賛成です。まず、夫婦同姓を法律で決められているのは日本だけであり、別姓のデメリットよりも同性のデメリットのほうが多い気がします。社会的な手続きが楽になるからという理由で別姓のまま事実婚の夫婦もいますが、仮に配偶者が亡くなってもパートナーに遺産を相続する権利がないなど、別姓が認められていないと社会的に不便な場合が多いと思うからです」(美優ちゃん・法政大学1年・19歳)

「私は夫婦別姓にすることに賛成です。働きに出ている場合、途中で姓が代わり手続きや書類変更などが面倒くさいという女性も多いし、途中で呼び方を変えたくないと思う人が増えていると思います。夫婦別姓になるなら結婚したいと思う人がいるならありだと思います」(希子ちゃん・東京家政大学2年・19歳)

「私は反対です。夫婦別姓にすることにより手続きなど楽なことが多いかもしれないけれど、事実婚と同じで法律婚よりもお互いの距離ができるように感じます。もしも子供ができたらどちらの名前を使うのか、場面ごとで変えたりなど面倒くさそう」(彩ちゃん・駒澤大学1年・19歳)

「全員が夫婦別姓にすることにはメリットは感じないけれど、選択肢があること自体はいいんじゃないかな。海外では日本より浸透しているし、お互いが別姓にするほうが生活しやすいというのならそのほうがよさそう。強制ではなく、選択という手段も大切だと思う」(佳奈ちゃん・日本大学1年・20歳)

「別姓だと結婚した感じがしないし、相手の苗字になることで結婚した実感が湧くと思う。だからもしわたしが結婚するなら同姓にしたい。でも、逆に別姓じゃないと結婚しないというカップルもいるのでどちらか選択できるように認められてもいいと思います。メリットも多いし形式に縛られなくてもいいんじゃないかな」(鈴音ちゃん・明治大学1年・18歳)


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27