週プレNEWS TOP ニュース スポーツ “球界ナンバーワン左腕”菊池雄星が、憧れの“レジェンド左腕”江夏豊に明かすコントロールの極意

ニュース

“球界ナンバーワン左腕”菊池雄星が、憧れの“レジェンド左腕”江夏豊に明かすコントロールの極意

[2018年03月14日]

“球界ナンバーワン左腕”菊池雄星(手前)が、“レジェンド左腕”江夏豊と初対談!

名実ともに“球界ナンバーワン左腕”に成長した菊池雄星。「小学生のときから著書を読み、憧れの大投手だった」と語る“レジェンド左腕”江夏豊氏との初対談が、『週刊プレイボーイ』本誌の「江夏 豊のアウトロー野球論」にて実現。

コントロールの極意、エースとしての自覚、後輩・大谷翔平やメジャーへの思いなどを語った!

■キャッチボールで一球ごとに“説明”

江夏 初めてだよな、あなたと面と向かって話すのは。

菊池 はい! よろしくお願いします。

江夏 じゃあ、まずは今現在の調子から聞かせてもらおう。今日、ブルペンを見させてもらったけど、球数は60球ぐらいだったか?

菊池 66球です。

江夏 自分が見た感じではすごくよかったんだけど、どうだ? キャンプが始まって10日ほどたった現時点では。

菊池 順調にきてます。

江夏 順調だと思うよ。きっちり指先にボールが引っかかって、キレのある真っすぐを低め低めに投げていて。かなり放り込んできたなという印象を持ったよ。でも、今年は例年以上に宮崎も寒いし、ここ南郷(なんごう)にしたって寒いだろ?

菊池 ええ。今日はでも、あったかいぐらいですね。

江夏 これであったかい?

菊池 今日は10℃を超えてますし。昨日まで最高でも6℃、7℃だったので。

江夏 だからね、その寒さのなかであれだけいいボールを投げている姿を見れば、やっぱり「おっ」となるよ。あらためて、去年の16勝という数字が自信になったのかなと思う。

菊池 そうですね。それ以前は本当に勢いだけで投げていて、「どこにいくかわかんないけど、とにかく腕を振れ」みたいな感じだったんですけど、去年からは少し自分でコントロールできるようになったんです。たとえ一球抜けたりしても、次の球で修正できるようになりました。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018