週プレNEWS TOP 連載コラム 市川紗椰のライクの森 まさかの10kg増! 運動嫌いの市川紗椰がジム通いを続けるための努力とは?

連載コラム

まさかの10kg増! 運動嫌いの市川紗椰がジム通いを続けるための努力とは?

[2018年03月23日]

現在、計8kg痩せました。もうダイエットを終えようと思うので、このアブローラー、捨てます

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

なんと10kgも太ってしまったという彼女。ジム通いを続けるためにしている努力とは…?

* * *

年末に友達と温泉旅行に行った際、久々に大きな鏡で自分の体を見る機会がありました。そのときに抱いた、「あれ?」という違和感……。なんと、1年半前に比べて、10kg近くも太っていたんです!

実はその予兆はありました。昨年の夏に体重を量った際、すでに5kg太っていたんです。ただ、当時は毎日夜遅くまで仕事をして、帰ってからご飯を食べて寝るという生活。そのサイクルが変われば、おのずと痩せると思っていたんですが……。むしろ、そこからさらに5kgも太ってしまいました。

母は私が太ったことにとっくに気づいていたようで、「え、自分で気づかなかったの? 教えてあげればよかった」と言われてしまいました。実は私、ずっと痩せていることがコンプレックスで、自分は太れない体質だと思っていたんです。30歳を過ぎて初めて、「太りやすい白人の血が私にも流れていたんだな」と知りました(苦笑)。

それで今、遅ればせながらダイエットをしているんです。まずは、食事制限。といっても、ご飯を抜いたり食べるものを変えたりしているわけではなく、単に“おなかがすくまで食べない”ということを実践しているだけなんですが。ここ数年の私の食生活は、“おなかがすく前に食べる”というもので、空腹を感じる暇なく食べていたので、久しぶりにおなかが減る感覚を味わいました(笑)。

それから、運動。実は、21歳くらいの頃、ものすごく運動をしたことがあるんです。当時は、週6日とかでジムに通って体を絞ったんですが、もともと運動が大っ嫌いな私。「こんなに毎日運動しなきゃいけないなんて、なんのために生きてるのかわからない」と思い、すぐさまジムを退会して、運動靴も二度と履けないように水溜まりでびしょびしょにしてやりました。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16
  • Apr. 9th 2O18  no.15

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18