週プレNEWS TOP ニュース 社会 性依存症を作品でカミングアウトした漫画家が赤裸々に描く実体験ーー“楽しくない、でもやめられない”苦悩とは

ニュース

性依存症を作品でカミングアウトした漫画家が赤裸々に描く実体験ーー“楽しくない、でもやめられない”苦悩とは

[2018年04月13日]

オススメ

ガツガツした肉食系という感じとは程遠い印象を受ける津島氏

ガツガツした肉食系という感じとは程遠い印象を受ける津島氏だが、斉藤先生は「いかにも精力絶倫な“肉食系”の男性を想像するのが偏見」と語る

津島 私も当時、付き合っている彼女がいるにも関わらずSNSなどを使って若い女性と関係を持っていました。当然、怪しまれ、浮気がバレ、何度となく元カノとは大ゲンカになりましたね。

―そのインパクトの強いエピソードも作品中に出てくるそうですが…。さすがに、そういったトラブルが繰り返されれば行為を控えるのでは? 

津島 いえ、それが依存症の怖いところで、何度、元カノと同じことでケンカになろうと、ほとぼりが冷めるとまた女性とコンタクトを取ってしまうんです。ついには女性に対し、会話をしたり、プレゼントを贈り合うといった行為では愛情や喜びを感じることができなくなってしまう。コミュニケーションの手段がセックス一択になるので、性行為もどんどん過激なものになっていく。

そこでさすがに「これはおかしいぞ」と気がつき、自助グループ(同じ症状を持った依存症患者が交流することにより、症状の回復を目指す取り組みをする集団)と病院に通うことに決めました。

―しかし津島先生は見た感じ、スリムで優しそうな“草食系男子”ですし、セックスに依存するタイプとは思えないのですが。

斉藤 そのような感想を持たれる方も多いのですが、それこそが大きな誤りです。性犯罪も同様ですが、世間のイメージとの乖離(かいり)が非常に大きいんですね。例えば、強姦や痴漢の加害者と聞けば、粗野(そや)で筋肉質、いかにも精力絶倫な“肉食系”の男性を想像するでしょう。そのような男性が性欲を抑えきれず犯罪に手を染めたり依存症に陥る、というのが世間の印象ではないでしょうか。

しかしこれは偏見で、痴漢の加害者には四大卒で妻子のいるごく一般的なサラリーマンが多いんですよ。また、70代で性犯罪を犯す人も治療にきています。

津島 自助グループに来る人の多くもおとなしくて優しそうな人です。子どもがいる方だってたくさんいます。

斉藤 そもそも、性欲が抑え切れず性的な問題行動を繰り返すのであれば、テストステロン(性欲を引き起こす男性ホルモンの一種)濃度が最も高い15歳前後が一番、性犯罪率が高いはずですが、実際は違いますよね。性依存症は性欲によって引き起こされるのではなく、孤独感や満たされない承認欲求、支配欲や優越感など、人間の本質的な欲求や感情が絡まりあった複合的なもの。決して性欲が暴走しているわけではないです。

しかし現代社会では、あらゆる問題が矮小(わいしょう)化される傾向にある。誰もが「簡単に理解できるもの」を求めたがるんですね。ですから、「性依存症患者=性欲が抑えきれない男性」という“いかにも”なレッテルをみんな信じてしまうわけです。

『セックス依存症になりました。』は、津島先生自身の体験をベースにしているだけあって、依存症患者の実態がリアルに描いてあります。偏見を正し、性依存症に悩んでいる人が解決に向けて動き始める一歩の手助けになるのではないのでしょうか。

◆4月20日(金)に配信予定の後編では、津島氏がセックス依存症克服のために踏みだした道のり、そして現代社会で依存症から身を守る手立てについて徹底解説!

★衝撃の新連載漫画『セックス依存症になりました。』第1話は、『週プレNEWS』で無料配信公開中

sex001_03

(取材・文/結城紫雄 撮影/鈴木大喜)

津島隆太つしま・りゅうた
年齢、出身地ともに非公表。長く漫画アシスタントを務め、4月13日(金)より自らの経験を描いた『セックス依存症になりました。』で連載デビュー。

斉藤章佳さいとう・あきよし
1979年生まれ。大森榎本クリニック精神保健福祉部長。精神保健福祉士、社会福祉士として約20年にわたりアルコール、薬物、ギャンブル、クレプトマニア、DV、性犯罪など様々な依存症問題に携わる。『男が痴漢になる理由』(イースト・プレス)、『性依存症のリアル』『性依存症の治療』(共著、金剛出版)など著書多数。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16
  • Apr. 9th 2O18  no.15

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18