週プレNEWS TOP ニュース 社会 その名は、こうじょう雅之! 『スター・ウォーズ』から『ウルトラマン』まで“武人画”のオファー殺到ーー異色の素顔とは?

ニュース

その名は、こうじょう雅之! 『スター・ウォーズ』から『ウルトラマン』まで“武人画”のオファー殺到ーー異色の素顔とは?

[2018年04月14日]

オススメ

戦国武将や『スター・ウォーズ』の登場キャラクターまで墨絵パフォーマンスで描く武人画師として注目される、こうじょう雅之氏

こうじょう雅之』という名を知る人はまだ少ないかもしれない。

年齢は39歳、頭はスキンヘッド。元甲子園球児で理容師とトラックドライバーを生業にした時期もあった。現在は墨で戦国武将を描く『武人画師』を名乗る。

3月16日夕刻、京都・東山にある知恩院の国宝建造物・三門に設けられた特設ステージに、この男が仁王立ちしていた。両脇に和太鼓パフォーマンス集団『葉隠(はがくれ)』の奏者を従え、右手には筆、目の前には巨大な壁のごとき真っ白なキャンバス。

“ドンッ!”と和太鼓が打ち鳴らされた瞬間、エレキ三味線や篠笛の音が入り混じったジャズ調の音楽が響き、ゆったりと滑らかな筆づかいで墨の線が描き入れられていく。恰幅のいい身体を上下左右にくねらしながら、長い曲線、短い直線――時折、手首でピッと筆をはじかせ、墨の飛沫(しぶき)をキャンバスに飛ばしていく。

5分経っても作品の全容は見えない。音楽はテクノ調のアップテンポなリズムに変わり、和太鼓の打音が小刻みになっていくのに合わせ、筆の動きも速くなっていく。すると突如、兜に甲冑に日本刀…まるで戦場の霧の中から接近してくるかのように武人の姿がキャンバスに浮かび上がってきた。

開始から14分、太鼓奏者のバチの連打が最高速度に達すると、筆づかいはより早く、攻撃的になっていく。そのまま1分、ドンッと締めの一発が打ち鳴らされたのと同時に最後の筆が入り、太鼓奏者は昇天するかのように空を見上げた。直後、男は初めてこちら側を振り向き、静寂に包まれる観衆に向かって一礼。会場が拍手喝采で沸く中、『三門』の前には馬にまたがり疾駆する伊達正宗公の姿があった。

武人画師・こうじょう雅之が得意とするライブアート。2015年11月には坂本竜馬の墓前で竜馬を、16年8月には国宝・二条城『二の丸御殿』前で新撰組志士を描いた。その前月には格闘技団体『巌流島』の開幕イベントにおいて有明コロシアムで披露したこともある。

頭部から胴体、手足とバラバラに線を描き入れていく技法を採るため、見ている側はライブ中盤まで何が描かれるのかわからないハラハラ感を味わい、その後、突如として武人が浮かび上がる様も圧巻だった。「武人とは“覚悟”を持つ者。真っ白なところから、それぞれの“覚悟”を持った武人が生まれる瞬間を味わってほしい」と、こうじょうは話す。

その迫力ある武人画は今やエンタメ業界でも一目置かれ、昨年にはデビュー50周年を迎えた永井豪氏の『マジンガーZ』や『デビルマン』、同じく放送開始50年を記念して『ウルトラマン』シリーズの武人画を発表。12月には映画『スター・ウォーズ』の新作『最後のジェダイ』の公開を記念し、世界遺産の宇治・平等院でライアン・ジョンソン監督を前に武人画を披露。巨大な屏風にカイロ・レンとCー3POを描き、絶賛された。

こうじょう雅之とは一体、どういう男なのか?

IMG_2204_R


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • May 14th 2O18  no.19・2O
  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.19&20