週プレNEWS TOP 連載コラム 即買いガジェット 二度寝、うたた寝…春の眠気に負けない! グッズ&アプリ5選

連載コラム

二度寝、うたた寝…春の眠気に負けない! グッズ&アプリ5選

[2018年04月16日]

顔に光を照射して優しい目覚め!

新生活のスタートで絶対に寝坊できないシチュエーションが連発する一方、春の睡魔がヤバすぎ! もはや二度寝、うたた寝不可避な状況下で活用すべきなのが、今回紹介するグッズ&アプリだ。

特にアプリ系は朝に使用するだけでなく、会議中などにバイブ設定にしてポケットに入れたり、デスクに置いてランダムでブルブルッ!とさせるのも眠気防止テクのひとつ。

また、朝の起床時は目覚まし系のアプリと、ブルートゥース対応のスピーカーを連動させて、より大音量で目覚めるハードコアな起床テクニックもアリ。ぜひ、お試しを!

★足踏みで解除する目覚まし!002
二度寝を防ぐ! 目覚ましマット「ニドネン」mini
サンコー/4980円(税込)001
目覚まし時計を内蔵したマットが登場! アラームが鳴りだしたら、両足で体重をかけて強めに踏んで、やっとアラームを解除。【起床→起立→踏む】という三連コンボで二度寝ナシ!!

★優しいLEDの光でスッキリ起床!003
光で目覚めスッキリ! LED目覚まし「おはようライト」
サンコー/5980円(税込)004
最近話題なのが、顔に光を照射する目覚まし方法だ。音に比べ優しく目覚められるのがポイント。スタンドタイプでベッドサイドに固定でき、アラームも併用できますよ!

★安全運転の最終兵器!005
居眠り&脇見運転 警告システムアイキャッチャー
サンコー/1万9800円(税込)
フロントガラスに設置した端末がドライバーの瞳孔やまぶたの開閉を検出。「おまえ、寝とるやろ!」となったらアラームで大警告。居眠りや脇見運転の警告用として人気のシステムだ。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • May 14th 2O18  no.19・2O
  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.19&20