週プレNEWS TOP 連載コラム 市川紗椰のライクの森 市川紗椰のラジオ新番組『KYOTO NOTE』がスタート!「京都で一番好きな鉄道は『京津線』です」

連載コラム

市川紗椰のラジオ新番組『KYOTO NOTE』がスタート!「京都で一番好きな鉄道は『京津線』です」

[2018年04月20日]

好きな京都の純喫茶にて

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

今回は、京都をテーマにしたラジオの新番組をスタートした市川紗椰が、京都のオススメ情報を教えてくれた。

* * *

いきなり告知で恐縮ですが、私の新しいラジオ番組が始まります! タイトルは『市川紗椰のKYOTO NOTE』。名前のとおり、私が京都の情報を発信していく番組です。ラジオのお仕事が好きなので、とてもうれしいです。頑張らないと。

制作は大阪のMBSラジオ。3月中に初回の収録をしてきたんですが、その時期に大阪に行けてよかったと思いました。というのも、大阪市の内外を走る府民の足だった大阪市営地下鉄が、4月1日をもって民営化され、「大阪市高速電気軌道」という会社に業務移譲されたからです。その直前に最後の市営の空気を味わうことができました。

ちなみに、新しくなった地下鉄の愛称は「大阪メトロ」。ロゴにも「Osaka Metro」という名前が使われていますし、一般的にはこの名前で呼ばれることになります。ただ、「東京メトロ」との違いをはっきりさせるためにも、この際「大(おお)トロ」と略してみませんか? こういうのは先に言ったもの勝ちなので、今のうちから大トロ、大トロと言っておいて、この呼び方をはやらせたいと思っています(笑)。

さて、民営化されたといっても、すぐに路線が廃止されるとか車両が置き換わるということはありません。だから、乗る分にはほとんど違いがないんですが、民営化されることによって今後は“駅ナカ”のお店の充実や、運賃値下げなどのうれしい改革があるかもしれません。

私が一番気になっていたのは、電車の発車や車両接近をお知らせするメロディ。路線や時間帯によって違うんですが、なかでも長堀鶴見緑地線は、「タタタ タタタ タタタ ああぁぁー」という人の声みたいなホラーな発車メロディと、大阪弁のイントネーションを意識した接近メロディが特徴的です。4月からも同じメロディが使われているようですが、ブランド力向上のために全線統一のものに置き換えられないかが心配です。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018