週プレNEWS TOP 連載コラム こんな会社で働きたい! 業界では常識破りの週休3日で従業員の年収もアップーー老舗有名旅館を再生した“素人女将”の働き方改革とは

連載コラム

業界では常識破りの週休3日で従業員の年収もアップーー老舗有名旅館を再生した“素人女将”の働き方改革とは

[2018年04月22日]

約1万平米の庭園に18の客室を備える陣屋。敷地内にはブライダル会場もある

かつて取引先の接待などの法人利用で潤った鶴巻温泉(神奈川県・秦野市)も今やすっかり寂れてしまった。ピーク時に20軒程あった旅館の大半はマンションに変わり、残る旅館は3軒ほどだ。だが、来年に創業100年を迎える老舗『陣屋』には客足が絶えない。

『陣屋』も2000年以降は経営難に陥っていた。近隣の旅館同様、売上げは右肩下がりで赤字の連続、09年時点で借金は10億円になっていた。だが、現在の売上げはその当時から倍増、黒字化にも成功し、社員の平均年収は100万円以上増えた。

一体、何が変わったのか? まず、経営者が先代社長からその長男夫妻、宮崎富夫さんと知子さんに変わった。大手自動車メーカーの元エンジニアとリース会社の元OLという、会社経営も旅館業の経験もなかったふたりが最初に推し進めたのが、旅館のIT化だった。

富夫さんと、元SEの経歴を持つフロントスタッフ2名で日夜、開発に取り組み、形にしたのがクラウド型の旅館情報管理システム『陣屋コネクト』。これがバックヤードの作業を大幅に省力化し、従業員の働き方を劇的に変えた。(前回記事参照

ゲストリレーション係の白野昇氏はこう話す。

「駐車場でお客様をお迎えする時、以前は車を見ても、どのお客様かを判別するのは大変でしたが、今は駐車場の入口に設置したセンサーがナンバーを認識し、イヤホンに『○○様が到着されました』と自動音声が流れる仕組みになっているので、お客様が降りられた時点で『いらっしゃいませ、○○様』と接客することができます」

清掃係の従業員もこう続ける。

「浴室の清掃作業ひとつとっても、今は浴室の出入口のセンサーが入浴客数を感知し、一定数を超えるといつも携帯しているタブレットに通知が届きます。これで清掃やタオル補充が必要かどうかを何度も確認に行かずに済むようになりました」

そんな『陣屋コネクト』の導入効果について、女将の宮崎知子さんはこう話す。

「手持ちのタブレットやイヤホンに届く情報から、今、何をすべきかを自分で判断して動き出すことができるようになり、指示待ち社員がほとんどいなくなりました。例えば、予約情報から以前に来館されたお客様が今月にもご利用になるということがわかれば、『食材やお皿を変えて料理の演出を変えてあげたい。そのためにはどうしたら…?』と自発的に考え、調理場と一緒に事前に相談するなど、従業員それぞれが現場でやっています」

とはいえ、中にはバレないところでサボろうとする従業員もいるのでは…? そんな疑問に陣屋コネクトの保守・管理を担当する滝田翔平さん(31歳)がこう答える。

「人間ですから、楽をしようと考える従業員はいるでしょう。ただ、業務に関連する情報はすべて『陣屋コネクト』内の社内SNS『チャター』上でやりとりされます。従業員が胸元のマイクに『○○様の料理が変更になりました』とか『人が足りないのでヘルプお願いします』と話しかけると、チャットのような形式でタブレットに活字化され、その画面を見れば誰が既読し、誰が未読のままなのかも一目瞭然の仕組みになっています」

これにより『未読』が多い社員や、既読なのに動かないことが多い社員は当然、周りからそういう目で見られる…。『陣屋コネクト』は、業員の働きぶりを可視化するのと同時に、従業員をサボらせない環境を作ることにも繋がったというわけだ。

こうしたIT化で仕事のムダを省き、働き手の機動力を高めることで、少ない人数でも旅館を切り盛りできる体制を作った。09年と現在を比べ、従業員数が120人から40人に減り、社員の平均年齢が44歳から33歳に若返ったことはその証左といえる。

『陣屋コネクト』の保守・管理担当の滝田翔平さんは携帯電話ショップの元販売員。システム導入当初は主に年配の従業員向けにタブレット操作を指導する役割を担った

滝田さんは携帯電話ショップの元販売員。『陣屋コネクト』導入当初は主に年配の従業員向けにIT講習会を開くなど、タブレット操作を指導する役割を担った


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 11th 2O18 no.24
  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.24

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018