週プレNEWS TOP 連載コラム 市川紗椰のライクの森 市川紗椰が愛でるツツジの魅力「このままいくと“花大好きおばさん”になってしまいそう(笑)」

連載コラム

市川紗椰が愛でるツツジの魅力「このままいくと“花大好きおばさん”になってしまいそう(笑)」

[2018年05月04日]

根津神社のツツジ! もこもこと咲いている姿がかわいいです

『週刊プレイボーイ』本誌で連載中の「ライクの森」――。

人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。

今回は、花を愛でるのが好きな彼女が、季節の花“ツツジ”を楽しめるスポットを教えてくれた。

* * *

排ガスが漂う道路脇や、公園の隅っこなど、適当な場所に適当に植えられているツツジ。低い場所で身を寄せ合うようにして生きる彼らは、普段は気にも留められません。しかし、4月から5月になると一斉に花を咲かせ、当たり前の通勤コースも彩ってくれる……。そんなツツジが私は大好きです。

思えば、子供の頃は花なんてどうでもいいと思っていました。でも、最近は花を見ると喜ばしい気持ちになるんです。特に、道端に咲く花を見かけると「かわいいなぁ」と思わず立ち止まってしまいます。どうやら、年を取るごとに花を愛(め)でる気持ちが強くなっているようで、このままいくと“花大好きおばさん”になってしまいそうです(笑)。

桜の花見も、以前は「花より団子」派でした。今年もいつものメンバーでお花見に行ったのですが、ほかのコたちがろくに桜を見ようともせず焼き肉屋に向かおうとするのを、「ちょっと待ってよ!」と今年は抵抗してしまいました。そして、タクシーで回り道をして公園に寄ったんですが、結局、暗くてほとんど桜が見えなかったのが残念です……。

そんなこんなで、花不足を感じるこの時期。待ってましたとばかりに、ツツジが咲き始めるんです! この“桜からツツジへのバトンが受け継がれている感”には感心させられます。

そんなツツジは、いろんな色の花を咲かせるんですよね。普段はただの草だと思っていたツツジの木に色とりどりの花がつく様子は、圧巻です。また、桜のように華麗に散るわけでもなければ、椿のように美しい形のまま落ちるわけでもなく、しわっしわにしぼんで枯れていくツツジの花を見ていると、思わず死生観というものを考えてしまいます。うーん、深い……。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018