週プレNEWS TOP ニュース アイドル 片山萌美が居酒屋の女主人でぼったくり!?「男っぽい奔放キャラですけど、本当は大人の女性かも…」

ニュース

片山萌美が居酒屋の女主人でぼったくり!?「男っぽい奔放キャラですけど、本当は大人の女性かも…」

[2018年05月04日]

『居酒屋ぼったくり』でドラマ初主演を務める片山萌美

グラビアで活躍、映画『富美子の足』主演でも反響を呼んだ片山萌美がドラマ初主演となった『居酒屋ぼったくり』(BS12トゥエルビ/毎週土曜夜9時~)では新境地といえる清新な役柄を好演!

秋川滝美の同名小説でコミック化もされている原作を元に、東京・下町にある小さな居酒屋「ぼったくり」を営む姉妹が、うまい酒とおいしい料理を通して常連客や市井の人々と触れ合う姿を描いたアットホームな作品だ。

店を切り盛りする姉・美音役の片山だが、なんと通常のグルメドラマとも異なり、彼女自身が実際に現場で料理を作り、それをゲストが食べるスタイルをとっているという。

そこで本人を直撃、今回のドラマにかける思いから撮影エピソード、さらにプライベートでの料理にまつわる思い出までを聞いた!

―記念すべきドラマ初主演! まず、決まった時の感想は?

片山 オーディションを受けて決まったので、すごく嬉しかったです。と同時に、責任を感じました。“片山萌美の作品”と言われますから、今回は普段以上にしっかりしなきゃって。

―かなりの意気込みで臨んだと。居酒屋の若女将・美音役ですが、監督やプロデューサーから事前に言われたことは?

片山 何より、話を聴いてほしいと。でも聴く演技って難しいんですよね。聴いててもわかりづらかったり、料理しながらだと、時々ボーッとしちゃったり(笑)。苦労しましたねー。

―今回、なんとドラマの料理も実際に片山さんの手作りなんですよね。

片山 そうなんです! 普通、料理シーンってフードスタイリストさんが作るんですけど、主人公が料理を作って、それを共演の皆さんが食べてリアルなお芝居をするっていうスタイルをとっていて。だから本当に自分で作っています!

―それはすごい! 元々、料理は得意なんですか?

片山 いえ、それほどでも(笑)。家で鍋を作るとか、その程度。しかも食べてもらうのがイッセー尾形さんとかベテランさんばかりですから、さすがに不安になっちゃって。撮影の1ヵ月半前から料理指導をお願いしました。

週一で料理人さんに教えてもらって、家でもずっと料理して。千切りや皮剥きのような基礎からやりましたね。それこそキュウリで千切りの練習をしてたら、あまりの量に指が包丁で擦り切れて血が出たくらい(苦笑)。

―たいしたものです! で、その成果は?

片山 皆さん、美味しいと言っていただきました! 食べるのに夢中でセリフを言えなくなる方もいて(笑)! すごく自信になりました。頑張ってよかったな~って。

片山萌美0062


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018