たいようのマキバオーW

Weekly最終馬

2017年02月27日 更新

今回のあらすじ

ついに夢の舞台・凱旋門賞が決着! 連覇へ挑むベンダバール。ハグワールとの最強コンビを組むムスターヴェルク。その他ファタリテなどの世界の強豪馬を抑え、日本最強馬・ダイナスティがみごと制覇した。ヒノデマキバオーも最後まで優勝争いに加わるなど、全力を出し切ったレースとなった。そして3年後、それぞれの今は…!?

 

※単行本最終刊20巻、絶賛発売中!

 

【お知らせ】「bookend」ビューアはお使いいただけなくなりました。今後は「CloudPublisher」のご利用をお願いいたします。