セックス依存症になりました。

第11話

2018年06月29日 更新

今回のあらすじ

この物語について

比較的、女性にモテて、セックスを中心に人生を生きてきた主人公・津島隆太。

体に異変を感じ、気軽に心療内科を受診してみると、診断は「セックス依存症」――。

病気の根源的体験を探るため医者からEMDRという催眠療法を提案される。

すると、幼少期の忌まわしい記憶がフラッシュバックしてしまう。

一方、もうひとつの懸案であった元カノ同士の直接対決は、津島の悪口を言い合うことで"円満解決したのだったが...。

※ 次回の更新予定は2018年7月6日(金)です。