■小林涼子(KOBAYASHI RYOKO)

1989年11月8日生まれ 東京都出身
身長160㎝ 血液型=O型
○水谷豊が監督したことでも話題の、現在公開中の映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』にヒロイン役で出演。ドイツで開かれた「ワールド・メディア・フェスティバル2019」で銀賞を受賞した、映画『ひとりじゃない』(東京・人形町三日月座にて7月27日〈土〉に上映予定)にも出演している。また、ドラマ『やすらぎの刻(とき)~道』(テレビ朝日系、毎週月曜~金曜12:30~)に小夜子先生役で出演中。公式Twitter【@kobayashi_ryoko】公式Instagram【@ryoko_kobayashi_ryoko】

撮影/熊谷 貫
スタイリング/上野 珠
ヘア&メイク/村上知久

★インタビュー⇒監督・水谷 豊に認められ、倉本聰作品にも出演した女優・小林涼子「オーディションでは、田植え用のもんぺをはいて傷だらけになりました」

★週プレnet EXでグラビアの未公開カットを公開!
価格1080円(税込)*閲覧可能期間7日間
http://shupure-net.shueisha.co.jp/extra/

★週プレモバイルでは、撮影蔵出しカット&ムービーを公開!


●「週プレモバイル」 ガラケー、Android、iOSに完全対応中!!
https://s-wpb.shueisha.co.jp/

もっと見る