2017年、ヒロインを務めた映画『光』がカンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞を受賞した水崎綾女(みさき・あやめ)。国際派女優として活躍する彼女が、7月12日(月)発売『週刊プレイボーイ30号』のグラビアで魅せた"色"と"艶"。

★『週刊プレイボーイ30号』を立ち読みする

★約14年ぶりにグラビア撮り下ろしで登場した水崎綾女
「私、『どっちのほうが面白いか』で物事の選択をすることが多いんです」

★水崎綾女デジタルグラビア『恋慕る』
本誌のアザーカットをパッケージしたデジタルグラビアが『週プレ グラジャパ!』ほか主要電子書店で配信中! 価格880円(税込)

★誌面には載せきれなかった秘蔵グラビアや撮り下ろしムービーは『週プレ プラス!』をチェック!【https://www.grajapa.shueisha.co.jp/plus

■水崎綾女(Ayame MISAKI)

1989年4月26日生まれ 兵庫県出身 
身長163㎝ 血液型=B型
○2017年にヒロイン役で出演した映画『光』が「第70回カンヌ国際映画祭」にてエキュメニカル審査員賞を受賞。主な出演作は、ドラマ『相棒 season13』、映画『洗骨』、Netflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』など。公開中の映画『明日の食卓』に出演。公式Twitter【@ayame0426】公式Instagram【@misakiayame】