今考えるとアホだったんだと後悔する事も…。 ※写真はイメージです

『週刊プレイボーイ』本誌の人気連載『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.356』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれた大アンケートから厳選してお届けしております。

恋人のことが好きすぎるあまり、行動を制御できなくなることってありますよね。パンツをかぶったり、エッチな写真を撮ったり、ね…。

●Oライン見せ開脚1年前、付き合っていたカレにパイパンにしてくれとリクエストされ、アソコ周りの毛を完全になくしました。しかも毎回のエッチの前に全裸で肩倒立して思いっきり開脚し、丸見えになったアソコをカレが撮影するというプレイをしていました。当時はカレのことが大好きだったからやってたけど、今考えるとなんてアホだったんだと後悔しています。(ヨガインストラクターの資格を持つ商社・29歳)

●おっぱい写真を送る遠距離恋愛をしていた元カレのエロリクエストに応え、社内のトイレで制服のブラウスのボタン外して、ブラから胸を出した写メをカレに送ったことがあります。非日常的なシチュエーションに私もドキドキしましたし、カレも興奮した様子で仕事中にもかかわらず、「我慢できないよ」と電話をくれました。今考えれば恥ずかしすぎて消したい過去ですが、付き合いたてだとなぜかなんでもできちゃうんです……。(起きてからすぐ白湯を飲むのが日課なゼネコン・26歳)

●パツキン外国人のマネ極度の金髪美女好きで洋モノAVマニアのカレと付き合っていたときの話です。ある日、真剣な顔でカレから「イク前に『プリーズ』と言ってほしい」「イク瞬間、『オォォジニア~ス』と叫んでくれ」と懇願されました。それで私もカレのためならと受け入れて(照)。しかもカレの要求はその後さらにエスカレート。金髪のカツラをかぶらせたり、エッチ中は極力英語を使わせたり……。対する私もそれらの要求をすべてこなしました。(月一でひとりオールナイトカラオケをする薬品・26歳)

●人前でディープキス路上でチューしている人を見ると「よくあんな恥ずかしいことできるよね、公然わいせつ罪だわ~」とまで言っていた私。しかし、昨年久々にカレができてから自分でも信じられないほどムラムラが止まらなくなってしまって。カレとのデート中は目が合ったら即チュー。お酒が入っているときは駅の改札前でディープキス……、と乱れてしまいました。カレへの思いが冷めつつある今、あのときの自分が不思議でなりません。(いまだにガラケーの機械メーカー・26歳)

ヤバい写真は全部消去しようと約束したが…

●カズポンとミッチョン一昨年、25歳年上で会社内でも超堅物として知られる先輩と不倫していました。客観的に見て、私もカレも周囲からは、クールで恋愛には興味がなさそうなタイプに見えていたと思いますが、実際はその真逆。ふたりのときはベタベタしながら、カズポン&ミッチョンと呼び合っていましたし、「ミッチョン」と言ってカレが私の頬をツンツンしたら、私は「やだぁ~、カズポン」とカレのオ◯ンチンをギュッとつかむのが恒例行事でした。(鶏をさばくことができる通信・27歳)

●ハメ撮り?元カレと付き合いたてでラブラブだった頃、ふたりでカラダのありとあらゆる部分(乳首やアソコも含む)の写真を撮るという遊びをしていました。キス写真にエッチ中の写真も撮っていましたね。別れるときにお互いにそれらのヤバい写真は全部消去しよう、と約束しましたが、カレが本当にすべてのデータを消去してくれてるかわからないので、今すごく不安です。(最近SNSから撤退した調査・28歳)

●赤ちゃんプレイ付き合い始めの時期はカレの言うことなんでも聞いてあげたくなっちゃいます。先月まで付き合っていたカレには赤ちゃんプレイをお願いされたので、「ママ、ママ~」とすり寄ってくるカレに「おいしいでちゅか~」とオッパイをあげていました。思い出すだけで、消えたくなるほど恥ずかしいです。(4歳からずっとハープを習っているコンピュータ・25歳)

●ラブソング作曲学生時代、彼氏とふたりでお互いへの思いを歌ったラブソングを作りました。カレがギターで、私はピアノの弾き語り担当。あまりに感情が入りすぎて、歌いながら泣いたりして(苦笑)。その曲をiPhoneに入れて、エッチのときに流したこともあります。完全に黒歴史です。(姉も妹も整形をしている商社・27歳)

はみまんアンケート「ラブラブ期間ならではの黒歴史がある」OLは72%。ちなみに「カレが私のパンツをかぶった」経験があるOLは8%