座間市の殺人事件が「人生で一番恐ろしい」出来事だという百合香ちゃん

神保町☆女子大生Cafe」第72回。現役女子大生たちが、旬で話題の流行りネタについて言いたい放題のから騒ぎしちゃいます!

2017年も残すところ2週間あまり。この1年もたくさんの話題や事件が世間を騒がせました。そこで今回は、「世間を騒がせたニュース」をJDたちとともに振り返ります! あなたの印象に残っていたのは、どんな話題でしょうか?

「今年、一番気になったニュースは座間市で起きた殺人事件です。わずか2ヵ月で9人を殺害したという事実にとても驚きました。それに、遺体をバラバラにして保管していたということは人生で一番の恐ろしさを感じました。こんなに悲惨な事件は今後、起こらないでほしいと思います」(百合香ちゃん・1年・19歳)

「私は“自民党議員の言動”が一番印象に残りました。今年は今村(雅弘)元復興相の東日本大震災に関する失言や豊田(真由子)元議員の秘書に対する暴言など、自民党議員に関する話題が多く挙げられていた気がします。国民の代表として活動していかなければならない人達の不祥事に呆れてしまう…。もっと周りに見られているという自覚を持ってほしいと思いました」(美登里ちゃん・東洋大学2年・20歳)

「私は眞子様のご婚約が印象に残っています。メディアで報道されている内容を見る限り、お相手の小室圭さんははとても優しくて知的で男らしい雰囲気なので、眞子様にふさわしい方だと思います」(鈴乃ちゃん・國學院大學3年・22歳)

「藤井聡太四段の活躍が一番気になりました! 正直、今まで将棋が注目されることは少なかったけれど、藤井四段のおかげで将棋ブームが起こったといっても過言ではありません。将棋のルールなど全くわからなかったけれど、藤井さんの話題を機に少し気にするようになりました。あと、加藤一二三さんのゆるかわなキャラも将棋ブームを牽引していると思う(笑)」(美智子ちゃん・実践女子大学1年・19歳)

「“のん”こと能年玲奈ちゃんが精力的に活動していることが個人的に大ニュース! 休業や改名などいろいろとありましたが、『あまちゃん』や『海月姫』の演技が大好きなので、また演技のお仕事をたくさんしてほしいなと思います。音楽活動もスタートしたので、来年の活躍が楽しみです!」(里奈ちゃん・明治大学1年・20歳)

「安室奈美恵さんの引退が私にとっては一番の事件! 私も母も安室ちゃんの大ファンで何度もコンサートに行ってました。安室ちゃんの曲はTVやドラマなどいろいろなところで流れているし、私自身も毎日聴いていたので引退がスゴく悲しい。引退コンサートは絶対に行きたいです!」(梨花ちゃん・立教大学2年・21歳)

小林麻央さんの死去も…

「今年の漢字に選ばれた“北”と関連する北朝鮮のミサイル問題が一番注目したニュースです。今までも関係はよくないと言われてきましたが、特に今年は警戒されていたんじゃないかな。北朝鮮やアメリカのトランプ大統領についてなど国際的な関わりの不安が大きい1年でした」(早紀ちゃん・東洋大学1年・18歳)

「個人的には、メルカリで現金が売られていたニュースが印象に残っています。普段から私もメルカリを使用しているので、今回のような現金もそうですが危険なものもあったりするので少し怖くなりました。安心できるアプリではあるけれど、注意しながら利用していきたいと思います」(杏奈ちゃん・明治大学1年・18歳)

「小林麻央さんの死去が一番気になったニュースです。アナウンサーとして人気だった麻央さんが乳ガンだったことがまず驚きました。そんな闘病の中でもブログを更新し、海老蔵さんやご家族の応援もされている様子を見て何度も元気になってほしいと思ったし、私も元気をもらっていました。亡くなった報道を聞いた時、初めて芸能人の死去で涙を流しました。すごく悲しかったです…」(沙織ちゃん・青山学院大学2年・20歳)

「小林麻央さんが亡くなったのは衝撃でした。TVキャスターとして活躍していた時から好きだったし、市川海老蔵さんと結婚したり、お子さんが生またりした時はすごく嬉しい気持ちだったので、すごく衝撃。亡くなったことは今でも信じられません」(唯子ちゃん・青山学院大学2年・21歳)

「今年はSMAPの解散が驚きました。小さい頃からSMAPの歌は何度も耳にしていたし、TVでも毎日と言ってもいいほど出演している番組があったので、解散すると知ってとても衝撃。友達がSMAPファンでとてもショックを受けていたので、みんなから愛されていたグループなんだなと感じました」(杏香ちゃん・駒澤大学 1年・19歳)

「日馬富士の引退が一番気になった事件です。相撲会でのルールやしきたりなどはわからないけれど、それぞれの言い分の違いやゴタゴタがあり注目していました。後輩を思う気持ちでやったとしても、やはり暴力を振るうのは良くないと思います」(桃華ちゃん・昭和女子大学1年・18歳)

今年もたくさんの話題に注目が集まり、騒動が起こり、そして世界情勢の不安も尽きませんが…。もうすぐ2018年ーー来たる年は、どんな人やモノに心を掴まれるのでしょうか?

(取材協力/株式会社KIRINZ)