102cmのGカップを超高級ブラで包み登場する「蜜系アロマ&回春エステ エナジー」ゆうさん

2014を振り返る話題としては、巨乳説がささやかれるSTAP細胞の小保方氏やエレキテル連合のおふたりもハズせないが「あんなのは、ありふれた普通のおっぱい」と切り捨てる男、ソフト・オン・デマンドの風俗覆面調査団『kaku-butsu』(カクブツ)巨乳部部長・佐藤おっぱい潤。彼がこんな1年も押し迫った年の瀬に振り返って語る、2014年に体験した風俗でのベストおっぱいとは?

前編の【観賞編】はコチラから!!

―今度は、実際に触って、吸って、揉みまくれる風俗店での〝実用おっぱい〟のベスト5を語ってもらいます。まずは第5位から!

佐藤 「池袋モデルクラブ ヴィーナス」のしほさん。アンダー65cmのHカップで、ボディの細さには似合わない100cmの爆乳です。釣鐘型の洋風おっぱいで、元AV女優の原紗央莉さんのものに近い。乳頭の位置が高く上向きなので、上体を起こしている姿勢がもっとも美しく、騎乗位素股から見上げるHカップの下乳は絶景です。実用と鑑賞の両方が楽しめるハイブリッドタイプのおっぱいでしょう。

―続いて4位

佐藤 「埼玉ミセスアロマ」もあきさんです。 95cmのGカップで、抜群に柔らかいおっぱいを使ったワンハンドパ●ズリは最高でした! 彼女の乳は上下左右バランスが良く透明感があり、綺麗な乳頭なので見た目も十分なインパクトあります。パステルカラーのフリフリ下着に包まれたGカップは、まるでプリンスメロンのようだったなあ…。あと、彼女の良さはおっぱいだけじゃありません。パ●ズリ前にローションを人肌に温めてくれたりする、ちょっとした気遣いができる女性でした。

「佐倉まな」そっくりのおっぱいに感動!

―第3位はどうでしょう。

佐藤 「輝き渋谷店」のナツナさんですね。なんといっても直径10cm以上はありそうな巨乳輪が素晴らしい! 彼女自身は恥ずかしがっているんですが、そこを言葉攻めの材料にしています(笑)。Hカップから繰り出すパ●ズリしながらのフ●ラが絶品です。彼女はもともとAV嬢なので、各種テクはかなりのもの。シャワー中の洗浄手コキだけで、イカされそうになりました。

―やっぱり、現役や元AVの女のコはスペックが高い?

佐藤 間違いないですね。値段は高いですが、プレイで期待を裏切ることは基本的にはありません。どうにもならない地雷嬢もいますが、すぐに退店します。AVのコと遊びたいなら、入店後どれくらい経過したか調べて、評判をチェックしてから指名するのがいいでしょう。

―勉強になります。では、2位の発表を!

佐藤 「新宿ナイトヴィーナス」のみなみさんです! 小さな乳首と縦長乳輪でおわん型のおっぱいで、感度も相当高め。超上向き乳首はどの角度からもフォトジェニックです。そして、何より彼女のおっぱいって、AV女優の佐倉まなさんのにそっくりなんですよ!

―佐倉まなサイズのおっぱいですと、パイズリは難しいのでは?

佐藤 彼女の魅力はパ●ズリじゃありません。膝枕に頭を乗せて、下乳にむしゃぶりつき、その体勢からの手コキされるという、俗にいう「授乳手コキ」が彼女との定番プレイですね。巨乳とは言えませんが、美乳部門では間違いなくトップです。

2015年は「おっぱい多様化の時代」

―では、2014年度の1位は?

佐藤 「蜜系アロマ&回春エステ エナジー」のゆうさんでしょう。まず店舗で対面すると、102cmのGカップを超高級ブラで包んだ状態で登場します。

―ところで、先ほども言ってましたけど下着って重要なポイントなんですか?

佐藤 とても重要です。高級下着だと、GカップでもHカップに見えますから。僕なんかだとブラを眺めているだけでも満足できますからね。

―プレイ的にはどうでしょうか?

佐藤 まずは、“氷のうプレイ”ですね。こう、おっぱいを顔面に乗せてもらうプレイです。片方づつ乗せて、その感触と重量をじっくり味わいます。そして、最大の魅力は小さい乳輪に配置された固い乳頭です。とにかく固い。これで背中をマッサージされたときの乳頭の存在感が凄いんです。ボールペンでなぞられてるような感覚、と言えばいいでしょうか。

もちろん、ローションプレイも素晴らしく、弾力感ある超圧迫のパ●ズリで癒してくれる女神様ですよ。おっぱい星人に自信を持って推薦できる女性です!

―以上で、ランキングは終了です。最後に2015年は、どんなおっぱいの年になると思いますか?

佐藤 今年はマリリンこと白石茉莉奈さんの活躍で、垂れぎみ・巨乳輪といった“だらしないおっぱい”が脚光を浴びた1年といえるでしょう。そして、だらしないおっぱいの後にくるものはなにか? 僕は“入れパイ”だと思っています。だって、鑑賞用としては入れ乳のほうが絶対に綺麗ですからね。実用としても、最近の入れパイの柔軟性・弾力性はオーガニックな本物のおっぱいと遜色ありません。騎乗位やバックでの揺れも、ほぼ同じなんですよ。

女のコだって「顔とバストはちょっとイジっちゃおかな」とアクセサリーを買い足す感覚で、整形するAV女優や風俗嬢が増加すると思います。これにより、巨乳・美乳・だらしない・入れパイと多ジャンル化されると、おっぱい好きの楽しみも増えると思いますね。

(取材・文/週プレNEWS編集部)