名前のインパクトはトップクラス! 日本経済はともかく日本男児を元気にさせる阿部乃みくちゃん!!

何かの意味を持つ日本語にもなる…そんなAV女優のネーミング。

AVマイスターの東風克智(こちかつとも)さんとAVウオッチャーの本末ひさおさんが、特徴的な名前の由来と秘話を今あらためて紹介! さらに名付けられた女優のホンネも直撃!

本末 個人的には、阿部乃(あべの)みくちゃんが出てきた時は衝撃的でしたね。アベノミクスをここまで直球にした名前がすごすぎ(笑)。

東風 ショートカットのロリ系美少女で、むっちりした下半身がエロいです。

本末 マキシング専属の由愛可奈(ゆめかな)ちゃんは元お菓子系アイドル。JK時代からAV女優になることがひそかな夢で、18歳になってからAVデビューの夢を叶(かな)えました。

東風 カラミでは、白目&舌出し“アヘ顔”が特徴です。

本末 天使(あまつか)もえちゃんは、今年の「スカパー!アダルト放送大賞」で新人女優賞を受賞し「DMMアダルトアワード」の新人賞にもノミネートされている超大型新人。

東風 AV界に舞い降りたリアル天使と評判で、“天使萌え”という名前にまったく負けないかわいらしさ。オススメ作品は『美乳がチラリ』で、小粒の乳首がチラッと見えるシーンに大興奮しました!

本末 身長143cmと小柄ながらバストはEカップのロリ系巨乳が愛須心亜(あいすここあ)ちゃん。

東風 アイスココアなんて、いかにも女のコっぽい名前ですよね。彼女は“揉(も)みにいけるアイドル”として結成されたユニット「マシュマロ3D」でも活躍中。エッチでかわいいアイドルとして、イベントでも引っ張りだこです。

今が食べごろ? 食べ物系の名前も

本末 同じくロリ系ながら、ア○ルやフィストフ○ックなどのハードプレイもこなすのが小司(こし)あんちゃん。陵辱(りょうじょく)される姿が、とても絵になる女優さんです。

東風 ツルツルのアソコはとてもきれいで、こしあんのようになめらかな肌も魅力的。某人気アイドルに似ていることでも話題になりました。

本末 食べ物系では青井いちごちゃんも人気があります。

東風 身長143cmのスレンダーちっぱいで、JKどころかJC、JS役もこなす禁断の超ロリ系女優です。そんなキャラにピッタリの女優名といえましょう。

本末 なんでも言うことを聞いてくれそうな従順系AV女優が佳苗(かなえ)るかちゃん。ブログのタイトルは『お願いかなえるか』という、まさにご奉仕プレイに定評がある女優さんですね。

東風 最近はレズや中出し作品にも積極的に出演。有名人のファンも多く、フットボールアワーの後藤(輝基[てるもと])さんも彼女のファンだとカミングアウトしています。

本末 女以上に女らしいと話題になっているニューハーフが君野湖子(きみのここ)ちゃん。何本も作品を見ましたが、どこからどう見ても女のコにしか見えないんですよ。

東風 だけど、股間には17cmの巨砲がそびえ立っているという…。この倒錯感がすごい。「キミのココはどうなってるの?」と彼女に問いただしてみたいです(笑)。

本末 ちょっと笑ってしまったのが萌雨(もう)らめちゃん。だって、名前の由来が「もう、らめぇ!」ですから(笑)。

東風 泣きそうなタレ目がたまらない幸薄(さちうす)系(ホメ言葉です)のドM少女ですね。ロリ系なのにGカップのおっぱいも超絶エロいです。陵辱モノへの出演が多く、作品ではいつも「もう、らめぇ!」状態になってます(笑)。

というわけで、パロディAV並みに名付けられる女優名。本人はどう感じているのか? 続いては、ふたりの話にも挙がった、阿部乃みくちゃんに直撃した!

“3本の矢”より“3本のオ○ンチン”がいい?

―まずは名前の由来から。

みく 「AV界の経済効果を上げられるようなコになってほしい」とマネジャーがつけてくれました。でも、初めて名前を聞いた時、私はアベノミクスのことをよく知らなくて、ぽかーんとしちゃって(笑)。

―ハハハハ。

みく それから少し勉強しました。でも、私は“3本の矢”よりも“3本のオ○ンチン”のほうがいいかな(笑)。

―名前で得したことは?

みく 初めて会った人にも、名前を覚えてもらいやすいこと。あと、アベノミクスで調べものをしていたら“阿部乃みく”がヒットして私を知ってくれたという方も結構います(笑)。

―ふむふむ。ところで、この世界に入ったきっかけは?

みく 昔からAVを見るのが好きで、興味があったんです。それで、自分で事務所を調べて履歴書持参で面接に行きました。

―AVの面接で履歴書(笑)。

みく その時もちょっと驚かれました。でも、私は普通に履歴書を持っていって、後から合否通知が来ると思ってたので。

童貞クンがかわいくて疑似恋愛

―今まで出た作品で、一番気持ちよかったのは?

みく 『汗と愛液。繰り返す絶頂。』かな。すべてのシーンがノンストップで、ずっと男優さんにマワされるんですけど、最初から最後までかなり濃厚で…。私、めちゃくちゃにされるのが好きなんですよ。

―じゃあ、一番思い入れがある作品は?

みく 『童貞クン家で童貞狩り』という作品。4人の童貞さんとエッチしたんですけど、すごく新鮮で、みんなかわいかった。擬似恋愛をしながらホントに楽しく撮影ができました。

―最後にファンにひと言を。

みく ファンの皆さんに支えられて今の阿部乃みくがいます。これからも皆さんの期待に応えられるよう、頑張ります♡

阿部乃みく(あべの・みく)21歳。2013年デビュー。身長155cm、B80 W60 H83 。スカパー! の番組『阿部乃ちゃんねる』(エンタ!959)も要チェック!

(取材/浜野きよぞう 阿部乃みくインタビュー&撮影/東風克智)