わいせつ動画投稿による逮捕者が相次いでいる「FC2ライブ」。先月ついに、FC2を実質、管理運営する「ホームページシステム」の社長と元社長が逮捕された。

そんななか、今回は実際にFC2動画でオ●ニーやセックスを配信しながら生計を立てている女性、Aさん(26歳)から絶対匿名を条件に話を聞くことに成功した!

■アダルト配信を始めたきっかけとは

―年収を教えてください。

「FC2のみで約600万円です。多い月は100万円を超えることもありますね。ほかの仕事はしていません」

―そもそも、どういう仕組みでAさんにお金が入るんですか?

「配信者は1分間の閲覧に必要なポイント(1ポイント=1円)を設定して、獲得したポイントの70%~85%(残りはFC2運営会社の取り分)が手に入る仕組みになっています。運営会社の幹部が逮捕される前は振込でしたが、逮捕後は小切手を郵送しますという知らせがきました(笑)」

―そもそも、配信を始めたきっかけは?

「もともと『エンジェルライブ』という、男性とテレビ電話をするアダルト系チャットサービスのチャットレディのバイトをしていたんです。性器を出す行為は禁止されていたんですが私は興奮するとつい出してしまい、運営会社からの注意が重なって1年もたたずに登録を抹消されました。でも…その興奮が忘れられず。それで見つけたのがこの仕事(?)です」

人と接するのが病的に苦手

―ちなみに、アダルト配信系以外の仕事経験は?

「小学生の頃からいじめられていたせいか人と接するのが病的に苦手で、普通のバイトができないんです。高校卒業後、一度コンビニのバイトに挑戦しましたが、緊張してレジでお弁当をひっくり返したり、おつりが900円のところ、9千円返したりして、すぐクビになりました」

―そのチャットでは緊張しなかったの?

「はい。直接でなければ怖くないので。携帯を持ち始めた中学時代から出会い系サイトで知り合った男の人とテレホンセックスするのが好きでしたし。露出狂でもあり裸を見てもらえるのもうれしいので、天職だと思っています」

―ちなみに、FC2では性器を見せても注意されないの?

「注意されたことは一度もありません。稼げる金額も多いし、『エンジェルライブ』よりずっといいです」

●この続きは発売中の『週刊プレイボーイ』21号にてお読みいただけます!

■週刊プレイボーイ21号「アダルト動画配信で月100万円 稼ぐ女性を直撃!!」より