9月11日に浅草で開催された「SODプレミアムフォトラリー2015 in 浅草」。普段ではお目にかかれないAV女優の私服姿が撮影できちゃうのだ! 写真は松岡ちなちゃん(左)、篠田ゆうちゃん(右)

夏の暑さも収まり始めた9月11日、歴史と伝統が息づく町・浅草で全国AVファン垂涎(すいえん)のイベントが開催された。

それが、「SODプレミアムフォトラリー2015 in 浅草」「SODプレミアムナイト2015 in 浅草」「SODプレミアムライブ2015 in 浅草」の3つから構成されるソフトオンデマンド主催「プレミアムイベント」だ。

そこで週プレNEWSでは、この中の「プレミアムフォトラリー」と「プレミアムナイト」に3人のリアル童貞(?)を派遣! 潜入リポートをお送りする。

メンバーは週プレNEWSスタッフのオブチ(27歳・童貞)、アイドルと鉄道をこよなく愛するライターのセキネ(38歳・素人童貞)、週プレ本誌のデザイナーで誌面のデザインでは超多忙だが恋愛のデザインができないN山(45歳・童貞みたいなもん)の3人。いずれも、実年齢=彼女がいないor長年いない、世代別代表だ。

まず、先に開催されるプレミアムフォトラリーの会場に着くと、平日開催にもかかわらずたくさんの人が参加していた。

オブチ「すごい人ですね」

セキネ「まさか、浅草の町がこれほどまでにAVファンであふれることになるなんて。」

N山「しかも、結構若い人とか女性の参加者も多いね。今やAV女優はアイドルですな」

このフォトラリーは浅草の指定された店舗に散らばった40人のAV女優を探し出し、私服姿を撮影するというもの。またAV女優を見つけた際、受付時に渡された台紙にスタンプを押してもらい40人全員分コンプリートを目指す。

オブチ「全員のスタンプ&写真がゲットできるよう頑張りましょう!」

N山「僕は自分の会いたい女優に会えれば満足ですので。」

いきなり足並みが乱れる童貞たちであるが、早速、AV女優を探しに向かった!

受付周辺ではマジックミラー号の展示も!

情けない四十男の恥じらい

初めに見つけたAV女優は、日焼けした肌が印象的な西条沙羅ちゃん。オブチは大のギャル好きのため大興奮。すかさず記念撮影をお願いした。

このイベントではこんな風にAV女優との2ショット撮影も可能。思い出として残すもよし、少しリアルなおかずとして使用するもよしなのだ!

オブチ「最高でした! N山さんも撮ってもらったほうがいいんじゃないですか!?」

N山「ぼぼぼ、僕は大丈夫です!」

普段ずっと編集部に引きこもりがちなN山。あまり女性と接する機会がないため、挙動不審気味だ。

セキネ「わかりました、とりあえず次行きましょう」

ということで、続いての店へ。訪れた先にいたのは、小さくて色白な南梨央奈ちゃんとボブカットがめっちゃハマってる夏目優希ちゃん。ふたりともめちゃくちゃカワイいぞ!

左から夏目優希ちゃん、南梨央奈ちゃん

「カ、カワイい…」と呟(つぶや)くN山に今度こそ一緒に撮るよう促すも「ぼぼぼ、僕は大丈夫です!」…またもや日和(ひよ)る、情けない四十男。

セキネ「なんでですか、せっかく来たんだから撮りましょうよ」

N山「次で、次でお願いします!」

というわけで、次のお店で撮った写真がこちらである。

ありがとうございます。完全に感じちゃってます! 一緒に写ってくれたのは伊藤りなちゃん。緊張しまくりのおっさんをやさしく迎え入れてくれた。

その後も各店舗を回り順調にスタンプをゲット! 写真撮影をこなしていく。

なんと松岡ちなちゃんと夢の…

川上ゆうちゃんと顔がこわばるセキネ

色気ムンムンのふたりとも撮影! みづなれいちゃん(左)、篠田あゆみ(右)

そして、スタンプラリーも終盤戦に入った頃、N山が今一番好きなAV女優のひとりと語る、本誌でもお馴染みの松岡ちなちゃんに遭遇。テンションは一気に最高潮へ!

オブチ「ほら、松岡ちなちゃんですよ、ぜひ撮ってもらって来てくださいよ」

N山「いや、僕は大丈夫です。もう、見ているだけで幸せですので」

セキネ「この期に及んで何言ってんすか。あ、この人と撮影お願いしまーす!!」

と強引にN山を送り出した。すると、なんと同じ店舗にいた篠田ゆうちゃんも一緒に写真を撮ってくれることに。奇跡の出逢いでハーレムショットが実現!

「おっぱいを揉まれてしまった…」と頬を赤らめるN山。

オブチ・セキネ (この人、45歳だよな…)

そして、終了時間になるまでフォトラリーを堪能。結局、スタンプは24個ほどゲット。やはり、どこのスポットも大賑(にぎ)わいなので、コンプリートするには相当、計画的に行動しないと無理そうだった。

しかし、普段は見られないAV女優さんの私服姿が見れたり、間近で触れ合えるたりと、めったにないチャンスを味わえ、参加者の皆さんも大満足だったはず。もちろん、童貞3人も大満足!

■明日の後編では「プレミアムナイト」リポートを配信予定!

(取材・文・撮影/週プレNEWS編集部)