話してる時は普通の女のコ…そのギャップもよかった桜井綾音ちゃん

梅雨のジメジメを吹き飛ばすかのように、AV界ではパイ自慢の新人が続々デビュー! 

5歳から始めた水泳は小学生の時に九州大会(平泳ぎ)で3位に入賞。それがきっかけで国際強化選手にまでなった経歴があるという、元・水泳国際強化選手の桜井綾音さくらいあやね)ちゃん。あの人気AV男優も認めたという、その大型新人っぷりとは…直撃インタビュー!

* * *

―正常位でのおっぱいの揺れ方が“ぶるんぶるん”ってすごかったYO!

綾音 柔らかいんです。

―ピンクで小粒の乳首もきれいだし、逆にちょっと大きめの乳輪もグッド!

綾音 ありがとうございます♥ 柔らかい、乳首がきれい、乳輪がエロい。実は、これがおっぱいでよく言われるベスト3です(笑)。

―初エッチはいつ?

綾音 15歳の時に、ひとつ年上の彼氏としました。痛かったけど、中1からオ●ニーをしていたせいか、血が出るほどではなかったです(笑)。

―でも、デビュー作から男のア●ルを舐(な)めたり、足の指を舐(な)めたり、スゲェなーと思ったよ。プライベートでもしてたの?

綾音 はい。17歳の時に付き合ってた社会人の彼に仕込まれました。以来、男の人の全身を舐めるのが好きになって(照れ笑い)。

―男の体を全身リップする女子高生って! どんだけエロいんだYO!

綾音 うふふふっ。

カメラの存在を忘れてヤリたい放題

―初パイズリは?

綾音 初体験と同じ15歳です。私、発育が早くて、その当時、すでに今と同じEカップありましたから。でも、付き合った人からは、だいたいパイズリしてってお願いされます。

―そのおっぱいを目の前にして、パイズリをお願いしない男のほうがおかしいから(キッパリ)。

綾音 うふふふっ。

―撮影では、クジラか!ってくらい潮を吹きまくったり、フ●ラもめっちゃうまくて、AV女優は天職だなって。とても新人のデビュー作とは思えないもん。

綾音 ハハハハ。監督さんにも同じことを言われました(笑)。私、最初はめちゃくちゃ緊張してたんです。でも、いざセックスが始まったら没頭しちゃって、カメラの存在を忘れてヤリたい放題(笑)。何回イッたかわからないくらい。

―さすが、しみけんさんに大絶賛されただけのことはあるね。最後に、ひと言お願いします!

綾音 6月25日にデビュー作が出ますので、是非見てください。あと、“野獣”とか“SEXモンスター”とか言われているので、もっと野獣のように、もっとSEXモンスターらしく頑張ります! といっても、普段通りにセックスをするだけなんですけどね(笑)。

『週刊プレイボーイ』25号(6月6日発売)では、おっぱい評論家の杜哲哉氏と本誌ボイン学園のハマノ理事長による発掘対談で、他にも「新人美巨乳AV女優」を厳選紹介、そちらもお読みください!

桜井綾音Sakurai Ayane1996年12月7日生まれ、熊本県出身。身長168cm。B85 W58 H84。5歳から始めた水泳は、小学生のときに九州大会(平泳ぎ)で3位に入賞。それがきっかけで国際強化選手に

(取材・文/浜野きよぞう 撮影/内山一也)