アダルト女優として帰ってきてくれた“たかしょー”が、あの頃は絶対に聞けなかったエッチな話まで!

グラドルとして活躍していた“たかしょー”こと高橋しょう子が、AV女優として週プレに帰ってきてくれました。

MUTEKI限定デビュー作の撮影秘話から、あの頃は絶対に聞けなかったエッチな話まで、全部聞きます。しゃべります。本当の彼女を見てください!

というわけで、前編(参照→「皆さんが思ってる以上にエッチなことが好きなのかも」)ではデビューの経緯から撮影での本音までを明かしてくれたが…。

─今度はプライベートのエッチ体験を聞いてもいいですか?

たかしょー もちろんです!

─初体験はいつだったんですか?

たかしょー  16歳の冬です。相手は2歳上の先輩で、付き合ってはいなかったんですけど、お互いに「好き」って言い合っている仲で。場所は彼の家。親がいないから来 てって言われて、そこでイチャイチャしているうちにそうなりました。でもお互いあまり慣れてなかったのか、3回くらい挑戦してやっと入りましたね。

─血は出た?

たかしょー それは覚えてないんですけど、ちょっと痛かった記憶があります。

─その後、何人くらいの人とエッチしたの?

たかしょー 6人です。全部、グラドルとしてデビューする前ですね。なかでも3番目に付き合った8歳上の彼とは結構、濃ゆいエッチをしてました。

─それはどんな?

たかしょー 彼が結構、Mだったんですよ。で、彼の腕を縛って、目隠しをして、全身を舐(な)めてあげてました。彼の耳とか乳首とかフトモモとかアソコとか。

─高校時代のたかしょーが全身リップとか天国かよ!

たかしょー あと、制服を着てエッチしたりして。彼とエッチをするようになってGスポットが感じるのがわかってきて、それからはもうやみつきに…。

オ○ニーは14歳の頃から毎日してます

─どんだけエロいんですか! ちなみに、オ○ニーはします?

たかしょー はい。14歳の頃から毎日してます。昨夜も4回しました!

──ちょっと待て。毎日してるってことは、インタビュー冒頭で話した週プレ宮古島ロケの時もしてたの? あの時、旅館に一泊したし。

たかしょー あっ……たぶん、してたかも?

──オイオイ!

たかしょー ちなみに最近、愛用の電マが壊れちゃったんですよ。いつも枕元に置いておいたヤツなんですけど、数ヵ月使ったら動かなくなっちゃって…。

──でも、たかしょーちゃんがこんなにエッチな人だとは思いもよりませんでした。今頃、読者の皆さんもビックリしてると思いますよ。

たかしょー  すみません(汗)。でも、これが本当の私なんです。グラビア時代も、こうやって普通にエッチな話をたくさんしたかったんです。週プレさんの撮影の時、ス タッフさんたちがエッチな話で盛り上がってる時があったじゃないですか? そういう時、その輪の中に一切入れなくてつらかったです。心の中では「わか る、わかる!」って思いながら、キャラを守るために苦い顔をするしかなかったんです。

──そうだったのか~。

たかしょー  グラビア時代は我慢しなければならないことが本当に多かったですね。「あれは言っちゃダメ、これは言っちゃダメ」というのがたくさんあったし、「グラビア界の救世主」とか「優等生キャラ」といわれて、そのイメージを守らなければって必死でした。でも、そうやっているうちに、本当の自分をどう出していいかわ からなくなっていっちゃったんです。ブログに何を書いていいのかすらわからなくなっていたし。

──芸能人って、大変なんすね…。

たかしょー でもAV女優になってからは、そういう状況から解放されて素の自分に戻れた気がします。ものすごく自由です。活動の幅も広がっていますし、ファンの人も増えました。だから今、私は幸せなんです。

(撮影/矢西誠二 ヘア&メイク/高野雄一 取材・文/尾谷幸憲)

週プレ編集部に帰ってきた“たかしょー”

●高橋しょう子1993年5月13日生まれ 愛知県出身 身長161cm B87(Gカップ)W59 H86 血液型=B型  趣味=ギター◯7月3(日)に東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館にて、復帰後初のイベント「MUTEKI×FRIDAY高橋しょう子」が開催予定! 高橋 しょう子写真集『たかしょー』(講談社)が発売中。詳細は公式ブログ、【http://takasyo.blog.jp/】公式Twitterをチェッ ク!【@TS_takasho】