週プレNEWS TOP ニュース スポーツ デーブ大久保が本誌に激白!「犯罪者扱いもされたけど、失敗を繰り返さず悔いのないようやるだけ!」

ニュース

デーブ大久保が本誌に激白!「犯罪者扱いもされたけど、失敗を繰り返さず悔いのないようやるだけ!」

[2014年12月15日]

「この1年、死んでも悔いのない生き方しようって。口先だけじゃなく、本気で思ってるんでだよ、ハシ(橋本)ならわかると思うけどさ」

本誌インタビューで自らの就任に「ファンにお詫びしたいくらい」と心情を吐露したデーブ大久保・楽天新監督。(http://wpb.shueisha.co.jp/2014/12/08/40288/)。

秋季キャンプでも、とかく練習法から話題になって注目の的だが「俺がやると波風たつじゃない?」と、その騒動っぷりは本人が一番自覚していた? 

だが、「どんだけ非難を浴びても、恩返しのために命と体だけはいくらでも張れる」との覚悟を、かつての同僚である野球評論家・橋本清氏に激白。その思いの丈を晒(さら)して本音を語った第2回!

* * *

■号泣した日々を思えば、覚悟して楽しむだけ

橋本 でもデーブは昔から怒るにしても相手の性格見て接し方変えたりしてましたよ。俺にオラーってきても、石毛(博史)とか木田(優夫)さんにはしないとか。

デーブ あそこらへんはシュンとなるからな。

橋本 よく見てるなというか。だから教えられたこと多いし。解説者のときの話でも僕が最初の頃、暑い日に油断してグラウンドでネクタイ外してたら、いきなり怒られて。「バカ野郎、どんだけ安くても着けとけ、失礼だろ」って。で、その後に「俺は取材終わったからこのネクタイやるわ」と。

デーブ あった、あった。クールビズない頃だもん(笑)。

橋本 そういうとこきちっとしてるし。人にできないことを勉強してたりするんやなと。驚いたのが、ラジオの解説をひととおり聴いて、掛布(雅之)さんの癖はこう、江川(卓)さん、水野(雄仁)さんのしゃべりはこうって自分でテープ起こしして研究してたでしょ。

デーブ あれは大変だった。けどさ、それで自分がこの人たちと何か違うことやらなきゃ仕事にならないだろって。例えば、みんな結論を言わないなと。なら「これは抑えます!」「ここはフォーク!」とか先にはっきり言うようにしようとか。

橋本 だから今度のキャンプの練習でも僕は納得できるんですよ。マニュアルどおりじゃなく斬新というか。ただ、そこにはデータや研究もあるんやろなと。


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.45 Nov 6th 2017
    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 馬場ふみか2018カレンダーブック
    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017