週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第26回ゲスト・中山忍「自分の気持ちを言えなかった10代があって…」

連載コラム

語っていいとも! 第26回ゲスト・中山忍「自分の気持ちを言えなかった10代があって…」

[2016年07月10日]

shinobu-14

―無理矢理やらされてる感っていうかね。では自分で昔のグラビアを見返したりすることもない?

中山 ほぼないですね。さっき言ったみたいに、たまに友達が送ってくるのはあって。この間も、体操着着て身体測定してるみたいな…15、16歳くらいの写真だと思うんですけど、面白半分で送ってくるんですよ。ちょっと前だったらすごいイヤだったかもしれないですけど、まぁ今となってはもう微笑ましいみたいな。

―そもそも、お姉ちゃんが先に芸能界で仕事をされていたことで声をかけられたそうですが。周りに背中を押されたのか、自分でも興味はあったのか。

中山 興味はあったけど、逆に遠い世界だと思ってたんですよ。ある日、突然、お姉ちゃんが家からいなくなって、TVつけたら出てるみたいな感覚で。お姉ちゃんが遠いところに行ってしまった、だからそこは遠い場所なんだみたいなイメージで。

でも、姉が初めて海外に撮影しに行くって時に、じゃあ家族で空港に見送りに行こうってなって。そこで「いくつなの?」「部活何やってるの?」とか聞いてくる変なおじさんがいて(笑)。それがディレクターの方で強面(こわもて)の監督さんだったんですけど、そこから回り回ってドラマに出てみませんかってお話がきたんですね。

その時も誰も反対しなかったというか…中学生だから、受験終わって高校からでいいんじゃないかみたいな話になって。実際、芸能活動を始めるのはそれからなんですけど。

―ご両親含めて意外に寛容というか、お姉ちゃんがやって大変なのも見てるけど、チャレンジしてみたらという?

中山 やりたいんだったらやってみたらって感じで。で、これまた私も全然覚えてなかったんですけど、この間、姉に会った時に「でも忍はその時期にこう枕を抱えて私の部屋に来て『誘われてるけどどうしよう、私にできるかな』っていうような可愛らしいことを言った」って。それで興味があるんだったらやってみればって言われたらしいんですよね。

―そこで初めて自分にもチャンスがあるんだ、試したいって気持ちが…。

中山 そうですね。やっぱりきらびやかというか、キラキラしてて楽しそうだなっていう。実際にどれだけ大変かとかキツいかってわからないから、ちょっと好奇心のほうが…。

―普通にそういう女のコの憧れとして気持ちはあったんですね。

中山 あったんですねぇ。なんか特別、嫌悪感みたいなものも全くなく、本当に普通の女のコが芸能界に憧れるみたいな。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】小倉優香、タイで見せた新しい顔。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27