週プレNEWS TOP ニュース エンタメ セブンティーンモデルの“モグラ女子”飯豊まりえ「私の“わがままボディ”を待ち受けにしてる人もいて、恥ずかしい(笑)」

ニュース

セブンティーンモデルの“モグラ女子”飯豊まりえ「私の“わがままボディ”を待ち受けにしてる人もいて、恥ずかしい(笑)」

[2017年01月25日]

本格女優へ飛躍するスーパーヒロイン・飯豊まりえちゃん!

女性誌のモデルを務めながら、グラビアでも活躍――。

そんなモグラ(モデル+グラビア)女子人気が止まらない! そこで、近年グラビアデビューを果たし、男から熱い視線を浴びるフレッシュなモグラ女子にスポットを当てた!

* * *

泉里香ちゃん加藤ナナちゃんNikiちゃんに続いて紹介するのは、本格女優へ飛躍するスーパーヒロイン・飯豊(いいとよ)まりえちゃん!

長くスラリとした手脚、プロポーション抜群のボディにうっとり。まるでいたずらっ子のような、おちゃめな笑顔にも思わず魅了されてしまう。

2月公開の映画『きょうのキラ君』にヒロインとして出演する、『セブンティーン』専属モデルの彼女は、若手女優としても注目されるひとりだ。

「最初は私でいいのって戸惑いましたね。でもヒロインとはいえ内向的で鳥しか友達がいないっていう変わった女のコの役で。しゃべり方のトーンを変えたり大げさに動いたり。楽しんで演じさせていただきました」

昨年『ヤングジャンプ』で初水着を披露。グラビアを求める男性ファンの声は多い。

「撮影はそうでもなかったけど、男友達に見たよって言われたのは恥ずかしかったです。私の“わがままボディ”を待ち受けにしてる人もいたし(笑)。グラビアは、自分を素直に見せられるから楽しいですね」

最近はバラエティなど多岐にわたって活動する。

「どのお仕事も最初は不安ばかりです。マネジャーさんに“できない”って言うときもあるし。でも現場に入るとアドレナリンが出てやるしかないってなる。私、意外と本番に強いんです(笑)。よく聞かれるけど、今後こうなりたいって目標はないんです。ただその時々の自分を見せていきたいんですよね」

『週刊プレイボーイ』5号「いま男たちが見たいモグラ女子」より

●飯豊(いいとよ)まりえ
1998年1月5日生まれ 千葉県出身 ○映画『きょうのキラ君』(2月25日〈土〉公開)にヒロイン岡村ニノン役で出演し、4月1日(土)公開の映画『暗黒女子』では主演に抜擢。オンエア中のドラマ『嫌われる勇気』(フジテレビ)にも出演中。ファッション誌『セブンティーン』専属モデルを務める

(取材・構成/大野智己 木田祐介 撮影/松岡一哲 スタイリング/米丸友子)


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!