週プレNEWS TOP ニュース 社会 東京にかつて存在した「5つの半島」ーー江戸幕府以前に支配した3人の謎とは?

ニュース

東京にかつて存在した「5つの半島」ーー江戸幕府以前に支配した3人の謎とは?

[2017年04月25日]

探検家・高橋大輔氏が歴史の陰に隠された東京5半島の謎に挑む「東京ミステリーツアー」!

【東京ミステリーツアー(1)前編】

徳川家康が江戸幕府を開く以前に、東京を支配した者が3人いる―。

歴代の統治者たちに共通するのは、東京にかつて存在した「5つの半島」を掌握していたこと。彼らは皆、東京湾に突き出した台東、文京、千代田、港、品川の5半島を支配し、発展させ、そして去っていった。そこには栄枯盛衰のどんなドラマがあったのか。

ロビンソン・クルーソーのモデルとなった人物の住居跡を発見し、世界を騒然とさせた探検家・高橋大輔氏、歴史の陰に隠された東京5半島の謎に挑む!

■“因縁”の東京都知事

今一番会ってみたい人は? わたしならこの質問に、東京都知事と答える。史上初の女性都知事だからというわけじゃない。実は会いたい人の第1位は2010年からずっと変わらない。その間、都知事はコロコロと変わったが、ブレることはない。

探検家が都知事と面会したいと言えば変な話と思うだろう。人口過密の都会に未探検の秘境などありそうもない。都知事に会ったところで話が噛み合うはずなどない、と。

実は東京には世界中の人々を驚かせる、漂流の島がある。都心部から南へ約580km、八丈島と小笠原諸島の中ほどにある伊豆鳥島(いずとりしま)だ。そこにはジョン万次郎をはじめ江戸時代の漂流民が次々と流れ着いた。真水のないこの火山島で19年も生き延びて生還した者もいる。そこはサバイバルの聖地のような無人島だ。

わたしは彼らが身を寄せた洞窟を特定したいと思い、学術調査隊を結成した。ところが東京都からストップがかかった。「前例がない」というありふれた理由だった。

鳥島は島そのものが天然記念物(地域)に指定され、絶滅が危ぶまれるアホウドリの生息地でもある。一般人の上陸は禁止され、島の歴史を探る試みはこれまで行なわれてこなかった。前例がないのであれば、なおさらやるべきではないか―。わたしの主張に対して都職員から妙な返事が戻ってきた。

「そんなことしたら探検になっちゃいますよ」


『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』発売記念握手会、11月3日、4日(金・土)に東京と大阪で連続開催!

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.44 Oct 30th 2017
    • No.43 Oct 23rd 2017
    • No.42 Oct 16th 2017
    • No.41 Oct 9th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小宮有紗の時代がやってきた!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • プロ野球プレイボーイ2017
    • 『伊東紗冶子ファースト写真集 SAYAKO』
    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 SUMMER2017
    • 『AKB48 水着サプライズ2017』
    • 綾瀬はるか写真集『BREATH』

     

    プレイボーイコミックス

    第一回 ミスグラジャパオーディションWeb投票 【予選】

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.44

    週刊プレイボーイ増刊号「プロ野球プレイボーイ」2017