週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 「時間がない…」から筋トレ! 話題のマッチョ社長がススめるスマートな人生の解決法

ニュース

「時間がない…」から筋トレ! 話題のマッチョ社長がススめるスマートな人生の解決法

[2017年05月08日]

経営者として世界を飛び回っている謎のマッチョ社長・Testosterone氏

「筋トレで手にした肉体があれば『上司も取引先もいざとなれば力尽くで葬れる』という全能感が得られ、心に余裕が生まれる」

一見、突拍子もないように思えて、核心を突くそんなツイートの数々はコンスタントに数千RTを稼ぎ、現在のフォロワー数は16万を突破する男がいる。それが、Testosterone(テストステロン)氏ーー正体は謎に包まれているが熱狂的なファンを持ち、経営者として世界を飛び回っている謎のマッチョ社長だ。

「人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!」という著書が話題となり、週プレ本誌でも書評インタビューにご登場いただいたが、多忙な社長業の傍ら、今回は筋トレの時間を確保するために編み出したメソッドをまとめた「筋トレライフバランス マッチョ社長が教える完全無欠の時間管理術」も発売され、ますます絶好調!

そこで、あらためて筋トレが時間効率につながる理由と、ストレス社会で闘うサラリーマンへのアドバイスを聞いた!

―最新刊では「筋トレをすれば時間効率が上がる」とおっしゃっていますが、それはなぜでしょうか?

Testosterone(以下、T) 筋トレ時間を確保すべく工夫するからです。「仕事に追われて忙しい」という人は多いですが、無駄な時間って案外多いんですよ。例えば、「今日はどうせ徹夜だわ…」と思ったらダラダラと作業しがちですよね?

他にも、服装やランチに迷う時間もはっきり言って無駄。そういった時間をまとめると結構なボリュームになるし、どうしてもやりたいことがあると無駄な時間に対して敏感になれます。

―なるほど。好きなことのためなら工夫して時間を確保すると。ただ、その対象は筋トレ以外でもよさそうですね。

 はい。僕にとっては筋トレですが、資格の勉強でも家族と過ごす時間でも気になる人とのデートでもなんでもいいんです。でも、僕が筋トレを推すのは、そのメリットが計り知れないから。

筋トレをすると、テストステロン(男性ホルモンの一種)をはじめとする多くのホルモンが分泌されて、やる気がUPしメンタルも安定します。もちろん健康にもいいし、筋肉を修復するために睡眠をしっかり取るようになれば自律神経も整う。

―「徹夜をするならあえて寝る」「意志も習慣化すれば長続きする」などのメソッドが紹介されていますが、中にはハードルが高いと感じる人もいそうですが…。

 これは世の常で、高い報酬って高いハードルの先にしか待っていませんからね。出世や昇給を望むなら頑張るしかないんですよ。努力不足で上手くいっていないのに、他人のせいにする人がいますが、それは間違っているし最高にカッコ悪い。


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!