週プレNEWS TOP ニュース エンタメ グラドルがママに! 新宿・歌舞伎町にオープンした『週プレBAR』の楽しみ方

ニュース

グラドルがママに! 新宿・歌舞伎町にオープンした『週プレBAR』の楽しみ方

[2017年06月13日]

この日、ママを務めてくれたのは、今年ブレイク必至のタレント・神部美咲ちゃん。年齢も職業もバラバラな5人を相手に、気さくに語りかけてくれた

日本最大級の歓楽街、新宿・歌舞伎町に“美女とカルチャーの聖地”が誕生!

1966年に創刊されたし週刊プレイボーイは今年50周年。ここ1年間、誌面ではメモリアルイヤーを記念した企画をいくつもお届けしてきたが、それを締めくくるべく『週プレ酒場』&『週プレ酒BAR』が先週10日にオープンした。

現役グラドルたちが1日ママを務めることでもすでに話題になっているこのスポット。前編記事に続き、お店の魅力と楽しみ方をご紹介。ライター・テクモトテクがオープンしたての『週プレ酒場』に潜入し、ひと足早く遊び倒してきた!

■「週プレ酒BAR」は高級感MAX! 1万円は正直安い?

さて、ここで読者の皆さんには大切なお知らせをしたい。実はグラドルがママとして接客してくれる「週プレ酒BAR」は完全予約制で、入れるのは各回たった5名のみなのだ。しかも、1時間での完全入れ替え制で、お値段も1万円と少しお高い価格設定。予約なしで来店できる「週プレ酒場」とは別物扱いだ。

ということでみんなごめんね。仕事なので許してね。ひと足先に体験すべく、筆者も「週プレ酒BAR」に潜入することに。ほかの客のうらやましげな視線を背中に感じつつ、妖しげな戸で仕切られた奥のスペースへ移動する。そこはまさに高級バーのような雰囲気を醸し出す、スペシャルな空間。イスもふっかふかだ。バーカウンターには本物の大理石を使うほど、細部までこだわりぬいているという。

神部みさき2

そして、いよいよお待ちかねの時間に。本日のママ・神部美咲(じんぶ・みさき)ちゃんが登場。彼女が奥から出てくると同時に、その“近さ”に驚く! えっ、カウンター越しってこんな目の前に感じるの!?  髪の艶やせっけんの優しいにおいもはっきりわかるし、ノースリーブの白シャツから露(あらわ)になった白い二の腕がまぶしすぎるじゃないか…。

手を伸ばせば届きそうな所にいる美女に内心ドギマギするボクらをよそに、美咲ママが「週プレ酒BAR」の説明をしてくれる。コースメニューは全4品で、7月10日まではサントリーの「ストロングゼロ」が無料で飲み放題。ほかのものを頼んだら追加料金になるというシステムだ。つまり、ずっと「ストロングゼロ」を飲んでいれば1万円以上かからないという算段だ。

そしてママにひとりずつお酒をついでもらいつつ、黄色い紙に自分のニックネームを書いていく。このとき、名字なんて書かずに勇気を出して下の名前を書くのがポイント。

たっくん、りゅうちゃん、まーくん…最年長60代のおじさん連中5人がふた回りも三回りも年下の美咲ママに名前を呼ばれ、ひとりずつ顔を赤らめている様子を想像してほしい。お座敷遊びなんてしたことないけど、きっとこんな感じなんだろうな~。おまけに美咲ママ、清楚な見た目ながら、「私のことは美咲って言ってね」と、呼び捨て強要なんて小悪魔みたいなことするから、う~ん、ストロングゼロのジョッキがどんどんゼロになってしまうっ!

WPT1R_9939L

「週プレ酒BAR」は7月10日までサントリー「ストロングゼロ」が飲み放題。唐揚げと相性抜群の『ダブルレモン』、『ビターレモン』サワーの2種類をご用意!


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2016』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!