週プレNEWS TOP ニュース ライフスタイル 風俗街・吉原で注目の“艶っぽい”雑貨とは…地元女性デザイナーの「廃れていっている」危機感

ニュース

風俗街・吉原で注目の“艶っぽい”雑貨とは…地元女性デザイナーの「廃れていっている」危機感

[2017年07月24日]

地元・吉原の隣、西浅草で「新吉原」の土産を販売する岡野弥生さん

東京は浅草の北側に位置する“吉原”といえば、日本屈指の風俗街。そんな男女が絶えず行き交う地である吉原のアレコレをデザインした土産物を売る、風変わりな女性がいる。「岡野弥生商店」のオーナーでデザイナーの岡野弥生さんだ。

ブランド名はそのまま「新吉原」。店の場所も西浅草と少し離れてはいるものの吉原のすぐ隣だ。一体なぜ、“吉原”をコンセプトに雑貨を作ろうと思ったのか。そこには歴史ある街への愛と危機感があった。

***
――夜の街の印象が強い“吉原”ですが、女性がそのテーマを扱うのが意外です。

「元々、吉原が地元なんですよ。曽祖父の代から住んでいて、公務員の両親の元に育ち、地元の小学校に通い、生活圏としての吉原をずっと見てきました。子どもながらになんとなく“大人の街”なんだな、という認識くらいでしたけどね。遊びがてら、友達が風俗店の店員さんに水をもらっていたりして、夜のお店も近所の一風景だったんです。祖母も『昔は吉原には季節季節の花が植えられてて、押し花を作りたい時には仲ノ町まで取りに行ってたのよ』なんて懐かしんでたりします」

――吉原=風俗店が集まる場所、というのは、お客さんの目線だけですもんね。

「だから私も、子どもの頃は全く意識していなかったけど、大人になって風俗好きなオジサンから聞いてソープランドのシステムを知ったくらいで。オジサンがあまりにも目をキラキラさせてお店のことを話すのが印象的でしたね(笑)」

――確かに女性は知らないですよね(笑)。男性にとっては半ば常識的なイメージですけど。

「それが違うんですよ。最近の吉原には、マンションが新しく建ってきているんですけど、歴史だけでなく、今の街のことを何も知らない人も多いそうです。引っ越したあとで文句を言っている方もいるとか…」

――えっ、そこまで…週プレ読者なら知らない人はいないと思いますが、街の風景も住む人も変わっていってるんですね。

「だから“廃れていっている”感があるんですよ。そもそも吉原自体を知らない人がいるんですから」

「新吉原」の販売店「岡野弥生商店」を構える西浅草は、浅草と吉原の間に位置し、住宅街となっている。店舗はこの建物の白い扉

「新吉原」の販売店「岡野弥生商店」が構える西浅草は浅草と吉原の間に位置し、住宅街となっている。店舗はこの建物の白い扉

――かつては文化の発信地として栄えた地にも関わらず、そこまで知名度が下がっていると。

「吉原って山谷地区(※)が近いんです。昔は危ないから子どもはあまり近づくなと言われたんですけど、最近変化してきているんですね。世界中からバックパーカーが訪れる街になって明るさが少し戻ってきた。山谷は元々、いろは商店街という“生活拠点”があるという違いはありますが、それを踏まえても『吉原はだいぶ取り残されているな』という思いがありました」
※日雇い労働者のための宿泊施設が多い地区。荒れた男性が多いドヤ街として知られていた。

――吉原には、風俗以外の目的の人が気軽に立ち寄れる飲食店やお店が少ない印象があります。風俗関係以外のお店がどうしても少ないというか。

「そうなんです。吉原はいろんな人が気軽に立ち寄れる場所ではないイメージがある。今あるのはエッチなお店と、江戸時代に“新吉原”として成立してからの400年という歴史だけ。だから土産商を始めたのも、自分の地元に対しての“もったいない感”が動機なんです。吉原は長い長い歴史がある場所なのに、外の人にあまり伝わっていないのがすごくもったいない」

――それはいつ頃から感じていたんですか?

「以前はハイファッション系の雑誌編集をしていたんです。ファッション業界に脈々と流れていた“下町を馬鹿にしている空気”を感じていて、それがずーっと大嫌いでした(笑)。ファッション界の中心は麻布や渋谷、代官山などの西側。ここ数年は東側も注目されていますが、10年くらい前は『実家が浅草なの? 遠いんだね』みたいな扱いでしたから。

それで当時から、とにかく自分の地元から何か良いものを作って発信したいなと考えていたんです。吉原育ちなんだし、艶っぽいものをデザインしようと思って…。最初は、遊女をモチーフにしたペンを作ることから始まったんです」


週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017
  • No.49 Dec 4th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2017年No.52

ミスグラジャパ!グランプリ選出!! 最終WEB投票受付中!!