週プレNEWS TOP ニュース IT・テクノロジー “現代の魔法使い”落合陽一×Satellite Young 草野絵美「“現代の80年代歌謡”が逆輸入に至るまで」

ニュース

“現代の魔法使い”落合陽一×Satellite Young 草野絵美「“現代の80年代歌謡”が逆輸入に至るまで」

[2018年01月07日]

「現代の魔法使い」落合陽一(右)と「Satellite Young」の草野絵美(左)

『情熱大陸』出演で話題沸騰、“現代の魔法使い”落合陽一が主宰する「未来教室」。『週刊プレイボーイ』で短期集中連載中、最先端の異才が集う筑波大学の最強講義を独占公開!

今年8月に音楽バラエティ番組『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で「ピコ太郎さんに続く大ブレイクもあるかもしれません」と紹介された歌謡エレクトロユニット「Satellite Young」。そのボーカルで、作詞作曲からプロデュースまですべてを手がける草野絵美が今回のゲストだ。

Satellite Youngのコンセプトは「80年代歌謡曲の現代的な進化」。30代から上のリスナーなら、初めて聴いてもどこか懐かしく感じられる音だ。しかし草野自身は80年代ネイティブではなく1990年生まれで、その歌詞はスマホとSNSに象徴される現代的な感覚を歌っている。

「ネットのない時代への憧れ」から生まれたユニットが、戦略的にネットを活用することで海外にもファンを獲得し、来るブレイクへと歩を進めていくプロセスは、確実にひとつの未来像を切り取っている。

* * *

草野 私は高校時代にアメリカのユタ州に留学し、その後慶應義塾大学SFCを出て、今はOLをしながらSatellite Youngの活動を続けています。5歳児の母でもあります。

Satellite Youngは2013年に活動を始めました。なぜ80年代歌謡をコンセプトにしたかというところからお話します。

まず、自分が心の底から好きな世界観を作家としてつくってみたいと思っていました。私が本来好きだったものってなんだろう、と幼少期を振り返ってみた時に行き着いたのが「80年代」だったんです。

私は過去のものが大好きで、小学生の頃からツタヤで古い戦隊モノのビデオを借りたり、図書館で松田聖子さんのCDを探したりしていました。『天使のウィンク』とか、今聴くとシンセサイザーがガンガン効いててカッコいいんですよ

2ndシングル『フェイクメモリー』。ビジュアルはもろに聖子ちゃんカット、歌詞はSNSで皆が同じ情報を共有することで生まれる“偽装の記憶”を歌っている。

2ndシングル『フェイクメモリー』。ビジュアルはもろに聖子ちゃんカット、歌詞はSNSで皆が同じ情報を共有することで生まれる“偽装の記憶”を歌っている。

それから、特に歌詞についてはスタートアップをやっていた頃の経験が活きています。とにかく変なカタカナ用語が飛び交うんですよ。「ユーザーヒアリングはマストだよね」とか「イノベーション起こさないと、シリコンバレーに行く前にピボットしたら」とか、そういう感じです(笑)。バブル時代の歌謡曲にも、変なカタカナを叫んでる歌が多くて、それってちょっと今のテクノロジーバブルに通ずるものがあるかなと思いました。

ここで少しだけ草野の詞の世界を覗いてみよう。カタカナ用語は例えばこんな風に歌われている――「アルゴリズムでダンスのリズムに」「あくせくしてもアクセスしてる/現実ではブロックできない」(『Modern Romance』)「フェイクメモリー まとめられたインフォメーション」「コピーアンドペーストの世間」「3秒以内でシェアして」(『フェイクメモリー』)etc….。

草野 あとは、海外で80年代のリバイバルが流行り始めていたという背景があります。ハリウッドでも「シンセウェイヴ」という80年代サウンドが流行ったり、80年代アクション映画のリメイクが作られたり。

私が生まれる前の、ネットがない時代への憧れと、スタートアップを通じてテクノロジーバブルと80年代のバブルが似てるなあと感じたこと、それから80年代リバイバルが流行り始めたそのシーンにまだ日本人がいない!ということがモチベーションになって、日本の80年代アイドル歌謡サウンドを時空間を超えて進化させるSatellite Youngを始めました。

今年4月リリースの1stアルバム『SATELLITE YOUNG』。80 年代歌謡を緻密な音作りでアップデート。

昨年4月リリースの1stアルバム『SATELLITE YOUNG』。80年代歌謡を緻密な音作りでアップデート。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Apr.30th 2O18 no.18
  • Apr. 23rd 2O18 no.17
  • Apr. 16th 2O18 no.16
  • Apr. 9th 2O18  no.15

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】傳谷英里香。「ベイビーレイズJAPAN」リーダーが、女神すぎる美ボディを初お披露目!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.18