週プレNEWS TOP 連載コラム 旅人マリーシャの世界一周紀行 『Blue Hunter』 旅人マリーシャの世界一周紀行:第171回「中央アジアの『美人の条件』は、日本のあの人気キャラにそっくり!?」

連載コラム

旅人マリーシャの世界一周紀行:第171回「中央アジアの『美人の条件』は、日本のあの人気キャラにそっくり!?」

[2018年01月25日]

コジャ・アフメド・ヤサウィ廟はなかなかの迫力で、鮮やかなブルーの美しさに私はしばらく目を奪われていた。

そして、いざ中に入ろうとすると、入口の係員にマフラーを引っ張られ、頭を指さしてクルクルという仕草。「え、何、私の頭がクルクル…ってこと!?」。初めはなんのこっちゃわからなかったのだが、女性は頭を隠すのが決まりなようで、自分のマフラーを頭に巻かされたのだ。

生地の素材、なんでもいいんだね…。正式なヒジャブではなく、ウールのマフラーを頭に巻くなんて逆にふざけているようで申し訳ない気もしたが、指示されたので仕方がない。

静電気が頬っぺたにパチパチとほとばしりイタかったけれど、私はその姿で廟の内部を見学した。撮影禁止だったのでお見せすることができないが、大広間の中心には大鍋が置かれ、他にはいくつかに分かれた薄暗い小部屋で人々がお祈りをしていた。

コジャ・アフメド・ヤサウィ廟の正面

コジャ・アフメド・ヤサウィ廟の正面。絵になるバラ園に浮かぶイスラム建築

コジャ・アフメド・ヤサウィ廟の背面

背面。こちらが正面かと思うほど豪華! 逆光が悔しい!

横側。青い幾何学模様がお見事!

横側。青い幾何学模様がお見事!

壁を触って願い事をすると叶うんだって!

壁を触って願い事をすると叶うんだって!

観光を終え、帰りのバスターミナルまで街を歩きながらランチできるところを探していると、「おお! あれはKFC!…と思いきや、TFC!

赤と白のストライプがかわいい、インスタ映えしそうな建物だ。残念ながら準備中だったけれど、そこで働くウズベキスタン人の美人母娘が店内から出てきてくれた。ウズベキスタンはこの次に行く予定だが、こんなかわいいコがいるなんて期待がもてるなと私は思った。

彼女もまた、はじめは頭にスカーフを巻いていたが、写真を撮るとなるとスカーフをはずし、髪を整えた。この辺りの女性にとってスカーフはマストアイテムのようだが、若いコはきっと今時のファッションのことも気にしているのだろう。

KFCじゃなくてTFC

KFCじゃなくてTFCというファストフード店

ウズベキスタンガールだけど、カザフスタンではやっぱりセルフィー攻撃に遭う(笑)

ウズベキスタンガールだけど、カザフスタンではやっぱりセルフィー攻撃に遭う(笑)


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jul 2nd 2O18 no.27
  • Jun 25th 2O18 no.26
  • Jun 18th 2O18 no.25
  • Jun 11th 2O18 no.24

 

Gravure Gallery

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.27