週プレNEWS TOP 連載コラム 美メンズ変身講座 安くて手軽、精度も高い『おうちでドック』ーーそれでも「病院の人間ドックを受けてほしい」理由とは

連載コラム

安くて手軽、精度も高い『おうちでドック』ーーそれでも「病院の人間ドックを受けてほしい」理由とは

[2018年05月09日]

「おうちでドック」では、真空採尿管を採用することで郵送では取り扱いが難しかった尿検査を可能にした

トレーニングジムが増えるなど人々の健康志向が高まる一方で、近年は20代や30代でも若年性心筋梗塞や糖尿病など生活習慣病に起因する病気の発症が増えている。

自身の健康は気になるものの、わざわざ人間ドックを受けに行くのは面倒だという人も少なくないだろう。しかし、各種がんや生活習慣病の可能性を病院に行かずにチェックできるサービスがある。それが「おうちでドック」だ。

昨年11月からサービスを開始。送られてくるキットで血液と尿を採取し、検査機関に送付すると約2週間後に検査結果が届く。男性の場合は7種、女性は9種のがんと動脈硬化、糖尿病、肝臓疾患、腎疾患、痛風といった生活習慣病のリスクチェックが可能だ。血液を採取といっても、指先に極小の針を刺して数滴だけで痛みもない。

当然、自宅で行なうためレントゲンや胃カメラなどの映像検査はない。しかし、価格は19800円(税別)と安価で、一般的な健康診断よりもがんなど多くのリスク検査ができる。病院で受ける人間ドックは3~5万円かかるため費用の面で躊躇(ちゅうちょ)する人も多いが、これなら受診のハードルも下がる。

また、自分の好きなタイミングで行なえるため、病院に予約をしてわざわざ足を運ぶという面倒くささも解消される。

「弊社のターゲットは、専業主婦など病院で受診したくてもハードルが高くて定期的に人間ドックや健康診断を受けていない方々です。正社員はともかく、派遣企業の健康保険組合に入っている派遣社員の方々でも有給を取って検診に行くよりも別のことをしたいという声もよく聞きます。

それはフリーランスを含む自営業の方々もです。私の義理の親はふたりとも自営のサービス業ですが、義父ががんになっても『忙しいから』と義母は検診に行かないんです。そういった方々に価格も時間も負担なく受けてほしいということでサービスを展開しています」

そう話すのは、同キットを販売するハルメク・ベンチャーズの松尾尚英氏だ。

特に不調がなければ大丈夫…と油断している人は少なくない。「まあ、そのうち…」と大学卒業以来、フリーランスで10年間、健康診断を受診していない記者もそのクチだ。多少、体調が悪くても、家で休んでいれば治ると思っていたりする。

「問い合わせの中には『病気が見つかるのが怖い』という声もあって、検診を受けない理由は多種多様なんだなと思います。ちなみに購入者のうち、かなりの人数がまだ検査をしていないんですよ。せっかく購入いただいたので、是非、一時も早く検査をしていただきたいのですが…(苦笑)」

「買って満足」「やった気になる」タイプの人間にとっては共感できる話だ…。ただ他にも、病院が遠かったり、引きこもって家から出られないなど、様々な理由で健康診断が受けられない人が利用しているそうだ。

しかし、今までも郵送タイプの検査キットは存在した。そうした従来のものとは何が違うのか。

「従来は『生活習慣病』と『がん検査』が分かれていました。また尿検査も基本的に行なっていなかったというのが現状で、血液検査と一緒にできるのは弊社が日本初です。弊社のキットでは3つとも同時に行なうため手間が省け、詳しく検査できます」

おうちでドック1

ハルメク・ベンチャーズの松尾尚英氏


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jun 4th 2O18 no.23
  • May 28th 2O18 no.22
  • May 21st 2O18 no.21
  • May 14th 2O18  no.19・2O

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】大原優乃、今年もグラビア界を席巻中!!

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 浅田真央『また、この場所で』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊GW2018』
  • 大原優乃『ゆうのだけ』
  • 小宮有紗『Majestic』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック

 

メルマガ会員&アンケート 2018年No.23

メルマガ会員&アンケート グラビアスペシャル増刊GW2018