週プレNEWS TOP 連載コラム 美メンズ変身講座 人気急上昇中の“筋肉アイドル”才木玲佳ちゃんが糖尿病に苦しんだオーナーの開発した低糖質中華にご満悦!

連載コラム

人気急上昇中の“筋肉アイドル”才木玲佳ちゃんが糖尿病に苦しんだオーナーの開発した低糖質中華にご満悦!

[2016年04月27日]

“ガチすぎる筋肉”のおかげで年中腹ペコ(笑)?な話題の筋肉アイドル・才木玲佳ちゃんと行ってみたシリーズ第3弾!

低糖質ダイエット中にコッテコテの中華が食べたい、ラーメンや焼きそばも食べたい…と思っても、小麦粉を使った麺は糖質が高過ぎる。

真剣に励む人にとってはタブーともいえ、ダイエットを断念するくらいの気持ちがなければ、手が伸ばせないはず? ところが、麺にひと工夫すれば驚くほど低糖質なメニューになるという。

低糖質ダイエッターなら覚えておきたい、味のクオリティも糖質量も理想系の麺類を食べられる中華店とは…。“ガチすぎる筋肉”のおかげで年中腹ペコ(笑)?な話題の筋肉アイドル・才木玲佳ちゃんと行ってみた!

大好評の<1食目>体育大学の「アスリート食堂」低糖質メニュー<2食目>「筋肉食堂」自慢の低糖質ハンバーグステーキに続く、第3弾!

<3食目>低糖質最大の敵、麺類も美味しくいただける中華料理店

低糖質の食生活になると、食事の選択肢に入らないのが麺類なのでは? 小麦粉を使った麺類は糖質の多い主食ランキングで上位にランクインし、中華麺の糖質は55.8g、焼きそばの麺は60.4gといわれている(ともに200g)。糖質オフダイエットをしている人にとって、絶対に口にしてはいけない食材のひとつだ。

ところが、東京ドームにほど近い場所にある中華料理店『歓(ファン)』では、ラーメンや焼きそばという中華料理の定番メニューながら低糖質を実現させたメニューを提供するという。

しかもこの店、調理に一切砂糖を使用していない。使う場合は植物由来の甘味料スイーティで代用しているのだ。ここまでストイックに糖質を排除している理由は、糖尿病を患ったオーナーが自身でも美味しく中華を食べられるよう低糖質メニューを開発したからだそう。

_Y3A0120 0

右から時計周りに:肉味噌担々麺(918円・税込)、梅包(メイパオ/216円・税込)、五目あんかけ焼きそば(1026円・税込)。大豆麺のみ変更は+250円

早速、お店自慢のラーメン、焼きそば、そしてパンをいただくことに…。

_Y3A0042 2

右が豆腐麺、左が大豆麺。麺単体の糖質はそれぞれ19g、28gだ

見た目は馴染みがある中華料理。何が違うかといえば、それは麺。肉味噌担々麺は豆腐麺(中華料理のサラダなどでよく使われる豆腐干糸)、五目あんかけ焼きそばでは大豆粉を使った麺を使用しているそう。

麺を変えると糖質も明らかに低減。通常の肉味噌担々麺では89.9gの糖質が、豆腐麺では1/3以下の12.4g。五目あんかけ焼きそばは通常89.9gのところ、大豆麺にすると32.0gまで下がる。


馬場ふみかカレンダー

連載コラム

Column

    連載コラムを見る

    Back Number

    • No.32 Aug 7th 2017
    • No.31 Jul 31st 2017
    • No.30 Jul 24th 2017
    • No.29 Jul 17th 2017

     

    Gravure Gallery

    もっと見る

    MOVIE Channel

    【動画】小倉優香、いま日本で一番水着が似合う女の子!

    もっと見る

    新刊のお知らせ

    • 週プレ グラビアスペシャル増刊 GW2017
    • 綾瀬はるか写真集『BREATH』
    • 『週プレ クルマ増刊』
    • 馬場ふみか写真集『ぜっぴん』
    • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

     

    プレイボーイコミックス

    メルマガ会員&アンケート 2017年No.32