週プレNEWS TOP ニュース レジャー 47都道府県よしもと“住みます芸人”に聞く、絶対に喜ばれる手みやげ【中国・四国/九州・沖縄編】

ニュース

47都道府県よしもと“住みます芸人”に聞く、絶対に喜ばれる手みやげ【中国・四国/九州・沖縄編】

[2017年09月02日]

島根の「どじょう掬いまんじゅう」。いちご味は山陰地方限定。見た目がカワイイのもグッド

夏休みに旅行や帰省をしたとき、職場への手みやげを何にするか迷った人も多いのでは? そんな時に役立つように、絶対に喜ばれる手みやげを47都道府県完全調査! 

【北海道・東北編】【関東・甲信越/中部・関西編】に続き、知っておくべきご当地手みやげを見つけるべく、47都道府県で暮らす「よしもと住みます芸人」たちにアンケート調査を実施! 

「職場で鉄板に喜ばれるもの」と「若い女性社員に喜ばれるもの」をひとつずつ教えてもらった! 全国のご当地スーパーマーケット研究家・菅原佳己(すがわら・よしみ)氏のオススメも聞きながら、旅行や出張時に購入すべき手みやげを押さえていこう!

■フルーツの中国。味の濃い四国!!

では、中国地方は?

「岡山の『清水白桃シリーズ』や広島の『イカ天 瀬戸内れもん味』、山口の『柑乃雫』が挙がっているように、晴天率の非常に高い中国地方はフルーツ要素を取り入れたおみやげがハイクオリティ。特に岡山では、どんなスーパーに行ってもリッチタイプのフルーツ加工品が並んでいて、どれも女性が歓声を上げるおいしさです!」(菅原氏)

四国地方は!?

「四国は甘くしょっぱい、濃い味の食文化。繊細な味よりも、わかりやすい味のおみやげを選んだほうがいいでしょう。私のオススメは、あんパンの上から、ようかんをかけて固めた高知の『羊羹ぱん』(菱田ベーカリー)。甘党のおみやげに最適ですよ!」

■九州は陽気さ、沖縄はのんびりさを!

最後は九州&沖縄!

「九州には暖かい地域ならではの陽気なノリのおみやげが多数。プリンとどら焼きをくっつけてしまった大分の『ぷりんどら』など、受け取った人を元気にする勢いを感じますよね。

一方、沖縄では、のんびりと流れる時間を感じさせるようなおみやげを選びたいところ。アルコールを強めに感じる『古酒泡盛酒ケーキ』。いいですね!

私のオススメは沖縄に1966年から存在し、お菓子売り場で売られている沖縄のインスタント麺『オキコラーメン』。ユル~いデザインを見ると、ゆっくりポリポリとお湯も入れずに食べたくなってしまいますよ。でもそれも実は地元流なんです」

かなり勉強になった! これで帰省時や出張時の最終日に慌てることもなくなりそう。47都道府県すべての表に目を通しておくと話のネタにもなりそうだ。


ジャンプ50周年展VRはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Mar. 5th 2018 no.10
  • Feb. 26th 2O18 no.9
  • Feb. 19th 2O18 no.8
  • Feb.12th 2O18 no.7

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】鈴木友菜、グラビア界に天使現る。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 小宮有紗『Majestic』
  • 飯豊まりえ『NO GAZPACHO』
  • 『クルマプレイボーイ』
  • 『週プレ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR2018』
  • 『AKB48 水着サプライズ2017』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.10