週プレNEWS TOP 連載コラム 語っていいとも! 語っていいとも! 第49回ゲスト・渡辺直美「竹下通りを久々にひとりで歩いて、めっちゃ怖くて…」

連載コラム

語っていいとも! 第49回ゲスト・渡辺直美「竹下通りを久々にひとりで歩いて、めっちゃ怖くて…」

[2017年11月26日]

インスタのフォロワーが700万超!、連ドラ『カンナさーん!』に主演するなど人気絶頂の渡辺直美さん

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』

第49回のゲストで芸人の平成ノブシコブシ・吉村崇さんからご紹介いただいたのは芸人・タレントの渡辺直美さん。

18歳で芸能界デビュー後、“和製ビヨンセ”キャラの物真似でもブレイク、『笑っていいとも!』のレギュラーに起用され番組終了まで出演するなど人気を不動のものにすると、今やSNSでも圧倒的支持を得る女性たちのアイコンに。

ツイッター他、インスタではフォロワー数が700万超!と、そのファッションやスタイルも常に注目される存在に。今年はドラマ『カンナさーん!』で主演を務めるなど、さらに活躍、今、最も多忙なひとりだがーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一)

―もう1週間ないぐらいで20代にお別れなんですよね?(※取材後の10月23日が誕生日)

直美 そうなんですよ。もうお別れです…。カウントダウンが始まってますね。

―すごく簡単なものというか気持ちばかりですけど、プレゼントを…。

直美 えぇ、マジっすか!? あらら、すいません。開けてもいいですか?

―持ってらっしゃるかなとも思ったんですけど。そういう写真がお好きなのではと。ハンス・シルヴェスターっていう有名な写真家がアフリカのある部族を撮った『ナチュラル・ファッション』という写真集なんですが。

直美 持ってないです! アフリカの民族…あぁ、こういう人が。めっちゃカワイい。

―20年くらい前にはギリシャの島に住んで、ずっと猫を撮り続けた写真集も欧米でベストセラーになって。それも僕は大好きだったんですけど。これは身の回りにある自然の葉っぱとかを普段からファッションにしている人たちを撮影したもので。

直美 へぇ! この時のためにとかじゃなくて、みんなオシャレしてるんだ。めっちゃカワイいし、色合いが本当にキレイですね。こういうの好きです!

―男性も女性もそれぞれに違って、人と同じじゃなく自分を主張してるっていう。本当に自分たちで全部アレンジして。

直美 知らなかったです。素敵な写真集をありがとうございます!

―いえいえ…。こんな感じでテーマもなく、ライブ感覚で緩~く縁側でお茶飲みながら雑談させてもらってる感じの対談なんですけど(笑)。

直美 すごいですね、それで吉村さんから。私は本当に1年目からずっとお世話になっている先輩なので。こういう時、絶対、名前が挙がるんで、離れたくても離れられない関係です(笑)。

―ははは。もうお約束で。上の先輩だと恐れ多いけど、後輩ならみたいな。

直美 でも、上の人いってほしいですよね、できればね(笑)。

―いやいや。いつも初心に返って緊張するんですけど、今回は特に久しぶりなドキドキ感でしたよ。なんかハリウッドセレブに対面する時のような…。

直美 いやいやいやいや(笑)。私のほうが本当にすごい楽しみです。どんな話が繰り広げられるのか…。

―それこそ僕は20年ちょっと前に週プレに配属されて、一番最初のインタビューがいきなりアーノルド・シュワルツェネッガーだったんですが。それに近い感覚というか。

直美 あっ、そうなんですか? えぇ!? シュワちゃん並み?(笑)


週プレ グラジャパ!
週プレモバイル

週プレ酒場のCMはこちら!

連載コラム

Column

連載コラムを見る

Back Number

  • Jan.8th 2O18 no.1・2
  • No.52 Dec 25th 2017
  • No.51 Dec 18th 2017
  • No.50 Dec 11th 2017

 

Gravure Gallery

もっと見る

MOVIE Channel

【動画】華村あすか、2017年最高のシンデレラ。

もっと見る

新刊のお知らせ

  • 『乃木坂46×週刊プレイボーイ2017』
  • モーリー・ロバートソン『挑発的ニッポン革命論』
  • 馬場ふみか2018カレンダーブック
  • プロ野球プレイボーイ2017
  • 馬場ふみか写真集『色っぽょ』

 

プレイボーイコミックス

メルマガ会員&アンケート 2018年No.1&2