"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

今回のテーマは、ZOZOの前澤友作社長が納税額をツイートして炎上した件。前編では、この手の金持ち批判に「資本主義と民主主義でいる限り、資本家が得をする構造は変えようがない」「経営者が優遇されていると思うなら、自分がその立場になればいい」などと意見を述べた。

* * *

ひろ 論理的に考えたり、長期的に見てどういう結果になるかとか想像しているわけじゃないと思うんですよ。「金持ちを叩きたい」が先にあるので、議論すること自体が難しいんじゃないかと。「自分の給料が低いのは、金持ちが搾取してるせいだ!」みたいな考えじゃないすかね。

ホリ 困ったもんだ。経営者や起業家がいなかったら、雇用が生まれないから、もっと給料は下がるのにね。

ひろ まあ、それがわかったり、自分で仕事を作ろうとする人は、他人の懐具合に文句は言ったりしないんでしょうけど。

ホリ 資本家って「できる、できない」じゃなくて、「やるか、やらないか」の問題なんだよ。例えば、不動産会社とかは、物件を右から左に動かすだけで手数料をもらえるおいしい商売じゃん。

「宅建がないと不動産扱えない」とか思ってるやついるけど、そんな資格を持っている人なんて山のようにいるから雇えばいいだけ。つまり、自己資金ゼロでも十分起業できる。しかも、自己破産制度とかあるので失敗してもゼロにしかならない。借金地獄になるわけでもない。

ひろ でも、そうやって頑張って資本家になると叩かれる。財閥系のお坊ちゃまが「格差だ!」って叩かれるのはまだわかるんですけど、自分で会社を上場させたような人を叩くのってヘンですよね。

ホリ 庶民から成功した人は叩かれるのに、なぜか2代目以降の金持ちは叩かないよね。

ひろ しかも、起業したりするにはお金があるほうが絶対的に有利なので、お金持ちのほうが成功確率は高い。100m走をするのに、金持ちだけ前のほうからスタートできるとかおかしいじゃないすか。むしろそちらを叩くべきでは?

ホリ たぶん自分と同じカテゴリーの人が成功するのが許せないんだろうね。正しくは、同じカテゴリーだと"思っている"人。

ひろ 自分と同じような人間なんだから、自分がそうなってないのはおかしいってので、嫉妬するってことですかね。

ホリ 同類嫌悪みたいな感情だろうね。

ひろ でも、「庶民が頑張って資産家になりました!」という前澤さんみたいなパターンを否定すると、庶民はずっと資産家になれないんですけどね。

ホリ 普通に考えればね。そういう当たり前の発想の前に、「金持ちはズルい!」「アイツは悪いことしているに違いない!」って感情が勝っちゃうんだろうね。

ひろ って考えると、これからも金持ち批判は続くのかもしれないですね......。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。『健康の結論』(著者・堀江貴文/監修・予防医療普及協会)が発売中

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著は『働き方 完全無双』(大和書房)

★「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかヘンだよね…」は土曜・日曜日更新!★

horiemonhiroyuki_605_90.jpg