初めて訪れた石垣島での一枚。写真集の裏表紙にも使われたお気に入り。「DOCUMENT」より

昨年の大ヒットアクション大作『るろうに剣心』シリーズに出演。さらに『花子とアン』での妹役に続き、昨日からスタートした朝の連続テレビ小説『まれ』ではついに主役としても話題の女優・土屋太鳳が今月15日、東京・新宿の福家書店でフォトブック「DOCUMENT」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを開いた。

今回のフォトブックは、記念すべき第一作目。太鳳ちゃんも「私の分身」と言い切るほどの自信作で、京都や山口など今まで仕事で訪れた思い出深い場所や、自分の通っている大学などのプライベートな空間で撮影。さらに将来の夢が感じられる映画の撮影所でのショットまで収められているという。

オススメは表紙に使われた、しっとり感のある大人っぽい1枚で「19歳ならではの背伸びした感じだったり、20歳への憧れを含めて(選びました)」と自身もセレクトに参加したそう。「あとは、目に光が入っているんですけど、どこから見ても目が合っている感じがしたから『あっ、表紙にしよう』というふうに決めました」と満足の笑顔。

初写真集で意志をしっかり反映させられるなんて、見た目の初々しさやあどけなさと違って、だいぶ芯の強いしっかりものなの?と思わせた。

さらに今回のフォトブックの企画自体、太鳳ちゃんが自ら立てて、事務所や出版社を巻き込んで実現したものというからビックリ。とはいえ、順調に進んだわけではなく、当然ながら制作過程で困難は多々あり…。本人のブログでも「事務所の中では企画はすぐ通ったけど、出版社さんが決まらなくて、相談に行くと、お話は聞いていただけるんですが、当然ビジネスだから凄くシビアで。『この企画で本を作って、どんな人がどれくらい購入してくれると思いますか?』という課題から先に進むだけの具体的なことを私はお話することが出来ませんでした」と語ったほど。実現して本当に良かったねー(涙)。

大学の体育館で、自慢の筋肉を見せる。高い跳躍力の秘密がここに!「DOCUMENT」より

ちゃんと人を好きになって…恋愛解禁宣言?

うなじにドキッ。清楚な中にみせるさりげない色気も…「DOCUMENT」より

そんな苦労が報われ、いまや引っ張りだこ人気なだけに部活や試験、仕事で時間を奪われ、恋愛に気をとられる余裕もないとか。そんな流れの中で「一人前の女優さんになるまで恋愛はしない!」とずっと心に決めていたと告白する太鳳ちゃんだが、最近はそんな気持ちにも変化が?

恋愛感情を無視すればするほど恋愛をする役がすごく増えてきて。ちゃんと人を好きになるという心をこれからは大事にして、女優としてしっかり生きていきたいなというふうに思っています」…なんて、つまり、これは恋愛解禁宣言なんでしょうか!? 恋を演技の肥やしにするのも、まさに全身女優。将来が楽しみです!

さて、気になる自身のチャームポイントはダンスで鍛えた筋肉らしく「本当に筋肉質だから」と照れる一方で、「筋肉があったから、いただけた役もありますし」と大ヒット映画「るろうに剣心」の巻町操役をあげ、「あれはすごくアクションが大変だったんですけど、(スタッフが)私をちゃんと信頼してくださって挑戦させてくれたので、本当に筋肉には恥ずかしいって思いが強かったんですが、今は感謝しています」と照れながら前向きに肯定。

筋肉に感謝って、若い娘が一生懸命そこまで言えるなんて、なんて素直でいいコなんだーって、思わず「いいコいいコ」って撫でてあげたくなりました。

朝の連ドラという大役は、視聴者が思わず応援したくなるってキャラクターも重要ですが。こんな一生懸命さで、無事乗り切れば、ますます磨きがかかり、大女優の道をまっしぐら間違いなしでしょうね。

でもでもマッチョな部分もほんのり残しておいて、太鳳ちゃん版「ランボー」とか本格アクションとかも見てみたい! ほんと素直に大きく育ってほしいものですよ~。

着物姿も可憐です!「DOCUMENT」より

土屋太鳳ちゃんの囲み取材、ほぼ撮って出し動画はコチラ!http://youtu.be/KUCdX2jth24

(取材/週プレNEWS編集部)

土屋太鳳(つちや・たお)1995年2月3日生まれ 東京都出身 身長155cm 血液型=O型特技=踊ること、ピアノ、篠笛、三線、家事、乗馬、スキー、陸上、バスケ 趣味=映画鑑賞、読書、音楽鑑賞、ピアノで曲を作ること、文房具集め、スポーツ、空の写真を撮ること ○平成27年度前期連続テレビ小説『まれ』ヒロインに決定!最新情報は公式ブログをチェック!【http://ameblo.jp/tao-tsuchiya/