テレビや雑誌で大活躍中!“愛人にしたいタレント”No.1の橋本マナミ

バラエティ番組、情報番組のMC、グラビアとマルチに活躍する“愛人にしたいタレント”No.1の橋本マナミ

『週刊プレイボーイ』18号の撮影では30歳の秘め事を初告白していた!? 世の男性をメロメロにする天性の才能とは…。

■“生パン”にミニスカートで自転車移動!!

―今回の撮影のテーマは?

橋本 付き合いたての彼と初めての沖縄旅行という設定です。ただ、明るいところでの撮影は今まで苦手とするところだったので、最初は手探りでした。

―なぜ、苦手だったの?

橋本 はしゃぐって、今までやったことがなかったので。しかも、海に入るシーンでみんなに温泉に漬かっているみたいだって笑われました。やっぱり普段の撮影が染みついてるんですね。つい、肩にお湯をかけるようなしぐさをしちゃいました(笑)。

―マナミちゃんといえば、着衣を外す露出の多いカットが必ずあるけど、「ここで脱いでみようか」って言われる時はどんな心境なの?

橋本 もう、待ってました!って感じですね。あれをやらないと、撮影が終わらないというか、締まらないです。

―確かに、嬉しそうだよね。

橋本 そうなんです。見せなくていいところまで見せたりしちゃってね。ポロリは当たり前!!

パンツが見えてても気にしません!

―もしや、露出狂!? 一番印象的だった撮影は?

橋本 ビーチでポニーテールにしてバナナを食べるシーンです。今までやったことがなかったので、すごく楽しかったです。できるだけ爽やかになるよう心がけていました。だけど、バナナをくわえているところはちょっと横向いて、あえて見せるように意識してました(笑)。残念ながら、その写真は激しすぎてNGになったみたいです。

―最近、お色気ハプニングはあった?

橋本 混浴温泉のロケで、一般の男性のお客さんがどんどん入ってきたんですが、みんな大事な部分を隠さずフル○ンでふらふら歩いてるんです! 撮影とは別のお風呂に入ってもらっていましたが、20人以上の男性がサルのように私の撮影を見ていて、すごい光景でした。

―実際、男性に見られながらの撮影ってどうなの?

橋本 いつも以上に興奮しました(笑)。ますますサービス精神旺盛になっちゃう。バスタオルは巻いていますが、体のラインはくっきり見えるし、お湯に漬かると透けそうで…。

―さすが、セクシー番長! ちょっと小耳に挟んだんだけど、普段はミニスカートで自転車に乗っているって本当!?

橋本 そうです、“生パン”にミニスカートです!!

―絶対パンツ見えてるよ!

橋本 絶対、見えてますね。しかも、またぐとき足を後ろから回すので…バッチリ(笑)。普段、スカートがズリ上がっててもあまり気にしないたちなんです。本当は気にしないといけないですよね。

男性を見るとそういうことを想像しちゃう

―“愛人にしたいタレント”No.1のマナミちゃんだけに、実際に愛人希望で近寄ってくる人はいるの?

橋本 今まできてたんですけど、私がTVで「本当は愛人ではなくオンリーワンになりたい」と言ったら、そこからパッタリ男性が近寄ってこなくなったんです! 今まで誘ってくれた男友達からもなぜか連絡がなくなって…。

―あからさまだね。では、どんな男性がタイプなの?

橋本 理想はおじさまで、ぽっちゃりしていて、おにぎりが似合う人がタイプです。

―なぜ、年上の男性が好きなの?

橋本 落ち着きがあって、人生の経験が豊富なんだけど、ちょっと疲れた感じがあるところ。疲れた顔を見せられるとホロッときちゃって、私が癒やしてあげなきゃって思っちゃうの。

―セクシーなイメージで世の中に浸透しているけど、実際に自分はエロいと思う?

橋本 私、エロいです!

―どんなところが?

橋本 う~ん、男性を見るとそういうことを想像しちゃう(笑)。無意識のうちに相手の体を透視してたり…。

―えっ!? 初対面の人でも?

橋本 はい、この人はどんな体で、どんなエッチをするのかとか、そこから私とどういう展開になるのかなって…。

―妄想!? ちなみに、相手をそういうイヤらしい目で見てることに気づかれたことは?

橋本 バレてないです(笑)。でも、この人はエロそうとかエロくなさそうっていうのがわかるようになりました。やっぱりエロい人はフェロモンが出てる。

つまみ食いとかできたら楽しいのに…

―そういう人に惹(ひ)かれるの?

橋本 エロそうな人はすごく魅力的なんですけど、その分、女性が好きな人が多いのでそこは見極めます。

―意外とまじめなんだね。

橋本 そうなんです。本当はちょこちょこつまみ食いとかできたら楽しいのにって思います。だけど、そこがダメですね。

―どんな恋愛をしたい?

橋本 常にイチャイチャしたいですね。人前でキスとかできるし、家でも甘えたい。そういう意味でも、おじさまは甘えさせてくれるからいいですね。

―おじさまになるにつれて、エッチの部分では満足できなくならないの?

橋本 いや、逆にいいんです。おじさまはテクニックが違う(笑)。

―まさか、グラビアの撮影中もエッチな想像をしてるの?

橋本 しっとり系の撮影では、まさにそうです! カメラマンにではなく、自分の中で想像しながら撮られています。

―では、最後にひと言。

橋本 30歳になりグラビアもたくさんやってきたけど、今後も皆さんにいろんな私を見せられるように頑張ります。これからも応援してね♪

(取材・文/西山麻美 撮影/細野晋司)

■橋本マナミ(はしもと・まなみ)1984年8月8日生まれ山形県出身 血液型=AB型身長168㎝ B86 W60 H88○最新写真集『MANAMI BY KISHIN』(小学館)が発売中。DVD『女王様のおもてなし』(ポニーキャニオン)が発売中。そのほか、最新情報は公式ブログをチェック!【http://ameblo.jp/manami-hashimoto/