東北放送の袴田アナのおすすめは、宮城県の新名物・仙台づけ丼

その土地のうまいモノを知りたければ、アナウンサーやグルメリポーターに聞け!

ってなワケで、「西日本編」に続き、今回は「東日本編」を紹介!

◆長野朝日放送【長野】楠原由祐子(くすはら ゆうこ)8月30日生まれ、神奈川県出身。血液型=B型。2011年入社。主な担当番組は『abnステーション』『信州がん最前線』『朝だ!生です旅サラダ』長野は自然が豊かなので、季節ごとに旬の果物や野菜を一年中、味わうことができるんです。

そんな長野にあって、地元の人から愛されているのが創業48年の寿楽さん。あんかけ焼きそばが大人気で、手頃なお値段なのにとにかく大盛りなんです。

オススメは、テーブルに置いてある“酢がらし”(和からしをお酢に溶いたもの)をかける食べ方。さっぱりした風味になるので、どんどん箸が進んで女性でも完食できちゃうんですよ。

寿楽さんはこれまでに何度も番組で紹介させてもらっているんですが、その理由はお料理だけじゃなく、名物姉妹のおふたりがお店を切り盛りしているから。とにかく明るく元気で、お話しするだけでパワーをもらえるんですよ。 寿楽焼そば 780円かた焼きそばの上にかけられた、野菜がたっぷりと入った鶏ガラだしの餡。創業以来、味も量もまったく変わらないという。

寿楽長野県長野市柳町1240 電話026-232-7711 営業時間:11時~13時30分、16時30分~17時30分 日曜・祝日定休

◆静岡第一テレビ【静岡】山田桃子(やまだ ももこ)4月1日生まれ、神奈川県出身。血液型=O型。2013年入社。静岡4局の看板アナで結成した広報アイドルグループ「4siz」メンバー。主な担当番組は『○ごと』『○ごと ももコレ』大浜公園プールの目の前に駄菓子屋さんが夏季限定でズラリとオープンするんですが、それはまさに夏の風物詩。プールで冷えた体をアツアツの静岡おでんで温めて、そこからかき氷でクールダウンするのが定番なんです。

静岡おでんで好きなネタは、黒はんぺんと大根。味が染みていて最高ですよ!

静岡おでん 1本90円 かき氷(まっ茶) 300円静岡おでんの特徴は、黒いだし汁と、おでんの上に振りかける「だし粉」。しょっぱそうに見えて、実はアッサリしているのだ。そして静岡の名物といえば、やっぱりお茶。かき氷のまっ茶味は、甘いシロップに少し苦みが効いている大人の味!

玉屋静岡県静岡市大浜公園プール近く 営業時間:9時~17時 夏休み期間限定

新鮮いくらが特盛り!「つっこ飯」

◆グルメリポーター【北海道】山田かおり(やまだ かおり)1993年4月20日生まれ、北海道出身。血液型=O型。女子会的情報バラエティ『ジョシスタあいく的』(STV札幌テレビ)でリポーターを担当好きな食べ物はサーモンで、もちろんイクラも大好き。はちきょうさんの「つっこ飯」は、まず白米の丼が用意され、店員さんが「おいさー、おいさー」のかけ声とともに、イクラをこれでもかっていうくらいのせてくれるんです。だから、丼からこぼれちゃうことも(笑)。新鮮なイクラなので、プチプチした食感も楽しめます!

元祖つっこ飯 1990円地元の人や観光客から大評判のつっこ飯。こんな贅沢なイクラ丼は見たことない!(取材場所は「海味 はちきょう別亭おふくろ」

はちきょう本店北海道札幌市中央区南3条西3都ビル1F 電話011-222-8940 営業時間:18時~24時(月~土曜)、17時~23時(日曜・祝日)無休

◆グルメリポーター【北海道】喜多よしか(きた よしか)1987年10月2日生まれ、北海道出身。血液型=A型。『旅コミ北海道』(TVHテレビ北海道)、『エンプロ』(HTB北海道テレビ)の人気リポーター『旅コミ北海道』のリポートで、北海道のおいしいモノをたくさん食べさせてもらっているんですが、夏の暑い日にカラダが求めてしまうのがスープカレー。スパイスがピリリと効いていて、食べていると代謝がよくなるから汗をかくんですよね。それに北海道産の野菜もタップリ入っているので、すごく健康的なんです。

タンドリーチキンと野菜スープカレー 1350円北海道に2店舗、東京と横浜に各1店舗あるスープカレー専門店のらっきょ。大サーカス店の一番人気がこのメニュー。タンドリーチキンは柔らかくてジューシー。

らっきょ大サーカス北海道札幌市白石区本通14丁目南1番地 電話011-866-5155 営業時間:11時30分~22時 第3水曜定休

宮城県の新名物・仙台づけ丼

◆フリーアナウンサー【秋田】加藤多佳子(かとう たかこ)1989年10月29日生まれ、秋田県出身。血液型=A型。主な担当番組は『Oha!4 NEWS LIVE』(日本テレビ系)、『GIANTSプレ&ポストゲームショー』(日テレG+)秋田はきりたんぽ鍋が有名ですが、県民の家庭の味といえば「だまこ汁」。ご飯をつぶして丸めるだけなので、簡単に作れちゃう。時間が経つとおだしがたっぷり染み込んで、さらにおいしくなるんです。秋田はしょっぱい料理が多く、塩っけのあるハタハタもご飯やお酒に合いますよ。ぜひ、“ぶりこ”の食感を体験してほしいです!

料亭「九重」直伝 二代目安久だまこ汁 1680円(税抜き) ハタハタ3種の味比べ 1380円(税抜き)きりたんぽ鍋の元祖。ご飯をつぶした団子と、鶏肉、ゴボウ、セリ、舞茸を煮込んだ鍋料理は鶏ガラスープが染みて、もっちもち。また、秋田県の県魚であるハタハタのぶりこ入りネギ味噌焼き、三五八焼き、一夜干し。メスの卵は“ぶりこ”と呼ばれ、うまみがギッシリ。

ハタハタ屋敷東京都中央区銀座西2-2 銀座インズ2 B1 電話03-3535-5253 営業時間:11時30分~14時30分、17時~23時 無休

◆東北放送【宮城】袴田彩会(はかまだ あやえ)1990年12月10日生まれ、静岡県出身。血液型=A型。2013年入社。主な担当番組は『ウォッチン!みやぎ』『サンドのぼんやり~ぬTV』仙台づけ丼は宮城県内のおすし屋さんが協力してつくった新名物なんです。お店によって個性があって、ご飯の上にのっているネタも時季によって違うんですよ。私、嫌いなものがひとつもないので、その時の旬を贅沢(ぜいたく)に味わえる仙台づけ丼はホントに大好物。ネタは甘めの醤油ベースのタレにつけ込んであるんですが、白身魚の繊細なうま味も残っていて本当においしいんです。

特に、富貴寿司さんの仙台づけ丼の特徴は、酢飯の上に刻んだかんぴょうとガリがまぶしてあること。全部の食材が見事に調和していて、ひと口食べるごとにいろんな味を楽しむことができるんです。この丼に仙台の魅力がギュッと詰まっているといっても過言じゃありません!!

仙台づけ丼 1750円この日のネタは、マコガレイにスイ、銀ジャケ、ホウボウ、イワシ、ワラサ、ホタテ、イクラという贅沢なもの。づけ加減がまさに絶妙!

富貴寿司宮城県仙台市青葉区一番町4-4-6 電話022-222-6157 営業時間:11時30分~14時、17時~23時 日曜定休

(取材・文/高篠友一 撮影/本田雄士) ※表記のない価格はすべて税込み