全員で「お店で待ってるよー! ココイチー!!」とアピール

SKE48とカレーの季節が今年もやってきた!

9月25日、3年目となる「カレーハウスCoCo壱番屋×SKE48コラボキャンペーン」の記者会見が行なわれた。

今回、メンバー27名が参加するこのキャンペーンでは「TEAM食べ太陽!」「TEAM色々まぜちゃおう!!」「TEAM食いしん坊!」の3チームに分かれ、各チームのメンバーが推す“トッピング”の応募総数で1位を競う。

この日の発表会にはSKE48より松井珠理奈、斉藤真木子、柴田阿弥、古畑奈和(なお)、東李苑(あずまりおん)、熊崎晴香の6人が登場。

「TEAM食べ太陽!」の名前を考案したという松井珠理奈は、名付けの由来を「太陽みたいに明るいメンバーが多かったのと衣装が赤だったので“太陽”のフレーズは入れたかったんです」と説明。

「TEAM食いしん坊!」を考案したという熊崎晴香は「選ばれたメンバーを見た時に、共通点はみんなすごく食べることだなと思ってこのチーム名にしました」と話すと、隣にいた東李苑が「私ってそういう風に見られていたんだ…」と苦笑。

投票は、専用用紙にレシートを貼って応募すると「希望メンバーから年賀状が届く権利」や「SKE48劇場公演チケット」「メンバーと一緒にカレーが食べられる権利」などの豪華賞品が当たるという第一弾(10月1日~11月15日まで)。

また第二弾では、対象メニューのスープカレーか手仕込とん勝つカレーを食べると「オリジナルランチョンマット」や「次回使えるドリンク券・食事」などが当たる(11月16日~2016年1月16日まで)。

さらに話題は、TVCMが全国6つのエリア別に6タイプ放映されること。北海道=大矢真那・東李苑、関東=松井珠理奈・宮澤佐江、東海=須田亜香里・柴田阿弥、関西=斉藤真木子・高柳明音、中国・四国=大場美奈、古畑奈和、九州=松村香織・谷真理佳というメンバーでOA。それぞれのペアが各エリアのランドマークをバックに地元の「CoCo壱番屋」スタッフと共にキャンペーンを訴求するという内容だ。

「希望メンバーから年賀状が届くで賞」は全540名に当たる。推しメンから年賀状が欲しい人は気合いを入れてカレーを食べよう!

会見後、松井珠理奈ちゃんを直撃!

「“TEAM食べ太陽”はダジャレだとは思っていません(笑)」(松井珠理奈)

会見後、松井珠理奈ちゃんが以下のように話をしてくれた。

―今回の意気込みについて聞かせてもらえますか。

「前回も優勝できたので、今年も優勝できたらいいなって思っています。私はエビカツとコーンのトッピングがオススメです!」

―ココイチとのコラボの魅力は?

「3年連続でコラボをさせていただいているのですが、今回はさらにパワーアップしています。(柴田)阿弥ちゃんがデザインをしたランチョンマットはメンバーからも好評で、みんなも欲しいって言っています」

―ご自身の初写真集もついに出されましたが、SKE48は10月に7周年を迎えます。

「7周年を迎えるということで、これからもカレーのように熱いグループにしていきたいですね。汗が似合うパワフルなグループをもっと見て欲しいと思います」

―NGT48も出てきましたけど?

「新しいグループにライバル心というよりは、初々しさや懐かしいとう思いがあるので、初心に戻って頑張ろうという刺激をいただいています」

―松井玲奈さんも卒業されて…。

「1期生がふたりになりましたけど、最近後輩たちの勢いを感じられるのでまだまだSKE48には未来があるなって思います。カレーを食べながらSKE48も頑張っていきたいと思います!」

―ちなみに、個人的にはどんなカレーが好きなんですか?

「私、甘口が好きなんです。実はCM撮影時にココイチのスタッフさんからもっと美味しい食べ方を教えてもらったんです。それは5甘の2辛。食べた時は甘いんですけど、後から辛さがでてくるという、1回でふたつの味が楽しめるんですよ。皆さんにも自分の好きな辛さと甘さを是非見つけてほしいです!」

(取材・文/林 将勝 撮影/関根弘康)