橋本環奈ちゃんに続く「第2の千年に一度の美少女」として話題になったマーシュ彩ちゃん

2016年、“ブランニュー(=新しい)”な魅力を放つ美少女の撮り下ろし企画「BRAND-NEW GIRLS 2016」。

発売中の『週刊プレイボーイ』3・4合併号封入されているブックインブックでは、女優・モデルの世界でブレイク確実な8人の女のコをグラビアで掲載中。

そこで、週プレNEWSでは全員のソロインタビュー&アザーカットを8日間連続で配信予定! 注目美少女の素顔に迫る。

3回目は、「ミスセブンティーン2015」を受賞したマーシュ彩(あや)ちゃん(15歳)が登場。あの橋本環奈ちゃんに続く「第2の千年に一度の美少女」として話題になった彼女の貴重なインタビューをどうぞ!

―マーシュちゃんといえば、「第2の千年に一度の美少女」としてネットで注目されましたが、そう言われた時はどう思いました?

マーシュ 嬉しいけど、「“千年に一度”はさすがに言いすぎじゃないかな」って思いました…。だって、環奈ちゃんは私なんかより全然かわいいじゃないですか。私よりかわいい人は、うちの近所にだっていますよ!

―そうそういるもんじゃないのでは(笑)。

マーシュ います! しかも、ネットでは「二千年に一度」「四千年に一度」「一万年に一度」って、どんどん新しい人が出てくるんです。私は中身もかわいくないので、「私じゃないよな」って思います。

―素のマーシュちゃんはどんな性格なんですか?

マーシュ 人見知りだけど、慣れるとうるさいです。何を言われてもすぐ笑っちゃうんですよ。学校で昼食の時に、前の席の人がいつも小芝居をするんですけど、笑ってるのは私だけなんです。

いつもポーチの中に“G”を入れてます(笑)

―笑いのハードルが低いんですね(笑)。

マーシュ あと、いたずらが大好きです。寝てる人の机の上に“G”のオモチャを置いといて、起きた時にビックリさせるんですよ。みんなすごい顔になって…(しばらく思い出し笑い)。この間は、事務所のマネージャーさんの机の上に“G”をしかけて、「キャー!」って悲鳴をあげたところを動画でおさえました。いつでもいたずらできるように、いつもポーチの中に“G”を入れてます。

―なんという、いたずら好き…! もし自分がされたらどんな反応をすると思いますか?

マーシュ 「お、おぉ…」みたいな感じになると思います。私は反応が鈍いんで、たぶんつまんないです。

―もし本物の“G”が迫ってきたら…。

マーシュ 気絶します!

―即答でしたね(笑)。ちなみに特技などはあります?

マーシュ 3歳から小6までバレエをやってました。だけど、やめた瞬間に体が固くなったんです! 前は開脚でベターっとお腹まで床にくっついてたのに、今は脚が90度も開かないんですよ。でも、やるとなったらやり通す性格なので、長距離は得意です。小学校の時、学年の女子の中で1位になりました!

―それはすごい! ちなみに、マーシュちゃんはハーフですが、生まれたのはアメリカ?

マーシュ はい。2歳まであっちにいました。英語は日常会話なら大体わかるんですけど、読み書きはできません。

―マーシュ家では日本語で会話してるの?

マーシュ 英語でも話します。お母さんは日本人なので日本語なんですけど、お父さんはアメリカ人で日本語が苦手なんですよ。私も英語で喋るのは疲れるから、めんどくさくなったら日本語で返して適当に流します。

ローラさんみたいになりたい

―お父さんがかわいそう(笑)。

マーシュ だって、うちのお父さんはしつこいんですよ! 「今日は誰と遊んだの?」とか「晩ごはんは何がいい?」っていちいち聞いてくるんです。

―たぶん、かなり愛されてるんだと思いますよ(笑)。現在、『セブンティーン』専属モデルとして活動していますが、元々モデルになりたかったの?

マーシュ はい。小学生の時から『ニコ☆プチ』とか『ニコラ』を読んでました。『セブンティーン』は高校生が読むものだと思ってたんですけど、友達に勧められて読んだら面白かったんです。記事ページとかもあって。だから、中学に入ってからずっと読んでました。

―じゃあ、将来の夢はこのままモデルを続けること?

マーシュ モデルもやりつつ、女優もやっていけたらいいなって思います。私、ローラさんにすごく憧れてるんです。バラエティや映画にも出てて、それぞれでガラッと雰囲気が変わるじゃないですか。あんなふうになれたらなって思います。

―身長は今159cmですが、背も伸ばしたい?

マーシュ 伸ばしたいです! 165cmまではいく予定です。ジャンプすると脚が長くなるって聞いたので、寝る前にエア縄跳びをしてます。本物の縄を持つとあまりにも縄跳び感が強いので、“エア”でやるところがポイントです(笑)。

『週刊プレイボーイ』3・4合併号のブックインブック特集「BRAND-NEW GIRLS 2016」も要チェック!

(構成/西中賢治 撮影/佐藤裕之)

■マーシュ彩(あや)2000年9月29日生まれ、東京都出身。B型。身長159cm。「ミスiD2015」で、ミスiD個人賞(木村ミサ賞 / 竹中夏海賞 / VOCE賞)の3冠を受賞して話題に。「ミスセブンティーン2015」を受賞し、現在『セブンティーン』専属モデルを務める。また、「HARUTA IMAGE GIRL 2016」を務めるほか、映画『劇場版 MOZU』で重要なカギを握る少女の役で出演。所属していたアイドルグループ「White Lace」のラストライブが1月17日に行われる。詳しい情報は公式ブログhttp://ameblo.jp/ayamarsh/