プラチナムプロダクションの新成人による晴れ着お披露目会が1月12日、東京・乃木神社で開催された。左から田辺かほ、鈴木優華、都丸紗也華、加藤雛、神沢有紗

菜々緒、筧美和子、おのののからが所属するプラチナムプロダクションの新成人による晴れ着お披露目会が1月12日、東京・乃木神社で開催された。

今回、20歳を迎えたのはゲーム「モンスターストライク!」のCMで話題の都丸紗也華、『non-no』専属モデルの鈴木優華、『VoCE』専属モデルの田辺かほ、『SCawaii』専属モデルの加藤雛(ひな)、『週刊少年ジャンプ』スクジャン女子の神沢有紗の5人。

大勢の取材陣が控える中、各自で選んだという華やかな晴れ着姿で登場し、20歳の誓いや抱負を思い思いに語った。

都丸の「丸」をいっぱい入れてもらったという、梅柄の晴れ着を着た都丸は「振袖を着て背筋がピッとして、20歳になったと実感しました」と明るい笑顔。「20歳になったので自分に厳しく責任を持った大人になりたい」と抱負を語った。

目標とする大人の女性には沢尻エリカを挙げ、「沢尻さんのようなカッコいい女性になれたら。自分に甘いところがあるので、もっとストイックに仕事したいです」と強く宣言した。

「まだ20歳になった実感はないです。でもこれから自分の足でしっかり立って、親孝行できるようにしっかり仕事していきたいです」と誓ったのは田辺。ビューティ誌のモデルらしく「年を重ねるごとにシワとかニキビとか増えちゃうと思うんですけど、それを感じさせない年の取り方をしたいです」と語った。

続いて、鈴木が「徐々に女のコから素敵な女性になっていきたいなと思います」と語り、「童顔なので、20歳になったことを機に中身をしっかりしていきたいです」と笑顔を浮かべる。

加藤も「親に甘えて幼かったので、これからは大人の自覚を持っていきたいです」としみじみ。「コレクションやドラマとかにもチャレンジし、幅広く活動できるように頑張りたい」と力強く語った。

そして神沢は「晴れ着のハート柄がお気に入りです」と笑顔を浮かべ、成人になったことを「今まで中学生に間違われていたんですけど、20歳になって大人として見てくれるようになって嬉しいです」とさらにニコニコ。「2次元がすごく好きなので、アニメの声優がやれたらいいなと思います」と元気に抱負を語った。

終始和やかな雰囲気でお披露目会は終了。週プレNEWSでは都丸・加藤・田辺を直撃、独占で話を聞いた!

お披露目会終了後の彼女たちに直撃!

―お疲れ様でした~。お披露目会では大人になってからの抱負などを語っていたけど、身近な目標ってありますか?

加藤 昨年、ひとり暮らしを始めたんですけど、それまで電子レンジや洗濯機も使えないくらい家事をしたことがなくて。まずは料理をできるようになりたいです。目標は美味しい肉じゃがかな(笑)。

田辺 私は親孝行ですね。こう見えて反抗期も長かったんで(笑)、その分、返したいって思いがあって。この間、両親の記念日を妹とお祝いしたんですけど、もっとやりたいです。

都丸 私もそうですね。自分が大人になったからこそ親孝行は大事というか。親に甘えてばかりいたので、自立して安心させたいです。

―みんなしっかりしてますね。20歳になってお酒が解禁ですけど、飲んでみたいお酒とかは?

田辺 私はビールが好きなんですけど、太るから(笑)。日本酒がカッコいいので挑戦したいですね。

―お酒は強そうなの?

田辺 強いほうだと思うんですけど、この間、友達と将来のことを話してたら飲みすぎちゃって。しかも途中から熱くなって泣いちゃいました(笑)。

加藤 日本酒とかワインとか飲めるようになりたいですね。でも私は強くないんで頭が痛くなっちゃうこともあります。

都丸 9月の誕生日に初めてビールを飲んだら、苦くて無理だなって。だからカクテルとか飲みたいです。でもこの間、お酒を飲んだら翌日なぜか脚にアザがあって。気をつけなきゃなって(笑)。

―本当ですよ! では恋愛について…大人になって、10代とは違うこんな大人の恋愛をしてみたいなんてあります?

加藤 デートで、やっぱり10代ではいけないような素敵なお店とかでご飯を食べに行ってみたいですね。あと私は、好きな人ができちゃうと束縛とかしちゃうタイプなので。相手を信頼して、落ち着いた恋愛をしたいですね。

田辺 私は逆に大人になっても子供の心を忘れないようなデートをしたいです。お弁当を作って、公園でご飯とか。もちろん大人しかいけないオシャレなレストランとか憧れますけどね。

都丸 私はちゃんとケンカできるような恋愛かなー。

田辺 あー、それ大事ですよね。

都丸 でしょ(笑)。イヤなことがあっても、溜め込まないで気持ちを伝えるというか。好きな人とはちゃんと向かい合って話し合いたいですよね。

―おーっ、なんか大人っぽいです(笑)。これからも素敵な大人としての活躍から目が離せません! 期待しています!

(取材・文/大野智己、撮影/武田敏将)