昨年6月から新宿・歌舞伎町で営業中の「週プレ酒場」。その中にある完全予約制の「週プレ酒BAR」では日々、豪華女性タレントたちが"日替わりママ"を務めている。

そんな彼女たちと一緒に飲んだり話したりできる、夢のようなバーの雰囲気をお伝えするこのシリーズ。第56回は、YouTubeで日々"ゲーム実況"をしているグラビアアイドル・小島みゆちゃん!

今回も、酒は一滴も飲めない草食系ライター・Aがバーに向かった......。

* * *

――日替わりママ、お疲れ様でした! 初めてのママでしたが、いかがでした?

小島 めっちゃ楽しかったです! 私のファン、"飲める人"が多いみたいで。お酒が飲めるイベントは初めてだったんですけど、みんなでグイグイ飲んで、グイグイ食べて(笑)。お話も弾んだし、悪いことナシでした!

――満喫していただけたようで! ファンとはどんな話を?

小島 私、不定期ではあるんですけど、YouTubeで"ゲーム実況"(※プレイ画面と自分の姿を生配信しながら、雑談を交えつつゲームを進めていく放送)をしてるんですよ。

今日は「自分の子どもと一緒に見てるよ」って教えてくれたファンの方もいて。普段の配信でもコメントはいただくんですけど、直接言ってもらえるのもうれしかったですね。

――僕も先日、小島さんがPS4の『スパイダーマン』や『デッドバイデイライト(※殺人鬼役と"生存者"役に分かれ、互いにクリアを目指すオンライン対戦ゲーム)』を実況している配信を見させていただきました! お酒を飲みながらプレイしていましたね。

小島 そうなんです(笑)。小さい頃からゲームが好きで、今も仕事から帰れば真っ先にゲームっていう生活で。配信も、いつも缶ビール片手にやっていて、画面を通して乾杯してます!

――YouTubeで乾杯できるアイドル......新鮮です(笑)。「帰ったら真っ先にゲーム」って、1日どれくらいするんですか?

小島 平均7、8時間ですかね? オフの日はずーっとやってるし...最低でも3時間(笑)。小さい頃から両親が共働きだったんですけど、親が家にいない間、ずーっとゲームして生きてきたんですよ。それこそ、3歳くらいから。家には常に新しいゲームがあったし。

――3歳からだと......今、小島さん25歳なので、22年。小島さんのゲーム好き、筋金入りですね......。

子供の頃からゲーム漬けで、大人になってからはお酒を片手にゲーム漬け。僕は下戸なので、飲みながらゲームしたことないんですけど、「酔っ払ってプレイがうまくいかない!」みたいなことってないんですか?

小島 いや、全然ないですね。たぶんですけど私、お酒強いんですよ(笑)。ハイボールとかビールとか、ワインだったらいくらでもイケると思ってますし! まぁ今、外ではほぼ飲まなくなったんですけどね。

――直帰&直ゲームですもんね。ちなみに、毎回お聞きしているんですが、小島さんは「お酒での失敗談」ってお持ちですか?

小島 失敗か~。大学生の頃は今より飲み会に行くことが多かったんですけど...ある日、埼玉の川越で、女のコと早い時間からふたりで飲んで、記憶を飛ばすまで酔っ払っちゃったことがあったんです。

で、朝起きたら、カメラロールに"商店街の長い道で知らない人と撮ったツーショット"が20~30枚も入ってて......。

――えーと、記憶を飛ばしている間に、いったいなにが?

小島 私も「なんだ??」と思って友達に聞いたら、"すれ違った人全員と必ずツーショットを撮る"みたいなことを勝手にやってたらしくて。スキンヘッドのゴリゴリな人とかおばあちゃんとか、小学生の男のコとか......いろんな人がいました。

――小学生に絡む酔っぱらい!(笑)子どもも困惑ですよ!

小島 本当ですよね(笑)。その写真を相手にあげるわけでもないし、自分も覚えてないし。ただただ、朝になって恥ずかしかったです。

――......まぁ、迷惑ではないだろうし、平和な話でいいと思います(笑)。

ところで、この連載ではママに「酒の場での男の振る舞い方」や「理想の男性像」についてもお聞きしています。まず、小島さんは「酒好きな男」と「飲めない男」だったら、どちらが好みですか?

小島 どっちでも大丈夫ですけど......いや、1杯は飲んでほしいです! たとえば、こういうバーや居酒屋で、最初からストローが刺さったソフトドリンクな人はちょっとな~。「ダサッ」って思っちゃうかもしれないです(笑)。

――げ、下戸には「グサッ」と来るひと言......。

小島 あはは(笑)。でも最初の1杯だけだし、正直、その1杯も飲んでいるフリでいいんです。私が「女のコが飲んでるのに、飲まんのかーい」って思っちゃうだけなので。やり過ごしてもらって、私が席を外している間にソフトドリンクに交換してもらってOKなんですよ。

面倒に聞こえるかもしれないけど、最初の1杯くらいはお酒を付き合ってほしいですね。

――"フリの指南"までありがとうございます(笑)。でも、1杯分の料金で小島さんに認めてもらえるなら、それをやるしかないですね! ほかに、男に求めることはありますか?

小島 彼氏にするなら「ずーっとゲームをやってても怒らない人」がいい! これに尽きます! 私、ゲームするときはヘッドホンだし、何時間も止めないから、絶対イライラされると思うんですけど......。

――以前、テレビで本田翼さんも「ゲームを好きなだけさせてくれること」を"彼氏の絶対条件"に挙げていましたが、やっぱりゲーマーからすると"そこ"ですか(笑)。

小島 そうです!! ここまで外に出ない人間になると、ゲームが唯一のストレス発散方法なんですよ! だからそれをグチグチ言う人とは、絶対うまくいかないです。

――まぁ、もはやゲームが生活の中心ですもんね。ゲームしている小島さんを見守ることができる男がいい、と。

小島 実は昔からそうなんですよね。子供の頃も、新しいゲームがある私の家が、友達との間で"拠点"みたいになってたんですけど、何人も招いておきながら対戦するわけでもなく、私がひとりで進めるのを見てもらってただけで(笑)。結構、ジャイアンタイプだったんですよ。

――やってることは今のゲーム実況と同じですけど、友達の家に集まった小学生がそれで満足するとは思えませんが......。

小島 でも、みんな『スパロボ(※ガンダムやマジンガーZなど、さまざまなロボットが戦うシュミレーションRPG。ひとり用)』とかは「バトルの演出が見たいから進めて」って言ってましたよ。

――断言しますが、『スパロボ』は友達を呼んでするゲームじゃないですよ、絶対!(笑)その友達たちの本音はともかく、人と一緒にするゲームは好きじゃないんですか?

小島 いや、好きです好きです! その頃も『スターフォックス(※ふたり同時に操作できるシューティングゲーム)』とかも好きでしたし、今やってる『デッドバイデイライト』も4人対戦だし。

あ~でも、男の人の操作が下手だったら、「一緒に進めてるのに、死んじゃったらお前のせいだからな!」ってイライラしちゃうかも......(笑)。一緒にプレイしてくれる男の人は、ある程度の腕が必要ですね。

――話を聞いてきたかぎり、その"ある程度"のハードルもハチャメチャに高い気が......。

小島 たぶんそうですね。こういうところが昔から私のダメなところです(笑)。

――我々にも気楽にゲームさせてください(笑)。......えー、いろいろ模索してみましたが、小島さんの彼氏になるには、やっぱり「ゲームをしているときの小島さんに触れないこと」がマストかつ、ベストのようです(苦笑)。

そろそろお時間なので、最後に読者へひと言、お願いします!

小島 ゲームだけでなくお酒も好きなので、今日はすごく楽しかったです! そして、ゲーム配信は日々やっておりますので(笑)、ゲームが好きな方はぜひ遊びに来てください! よろしくお願いします!

小島みゆこじま・みゆ
1993年5月12日生まれ 静岡県出身 身長161cm B85 W56 H85
◯YouTubeの個人チャンネル『みゆぴなとあそぼ!』にて、日々、ゲーム実況を配信中。公式Twitter【@pina_8_】 公式YouTubeチャンネル【https://www.youtube.com/channel/UC6GGY6O2MFAdyCXZhUwTnEw】

★週プレ酒場では、焼肉食べ放題実施中!!

酒場 焼肉延長640_200.jpg

★『週プレ酒BARグラドルママが絶対に口説けるテクを教えちゃう』は毎週金曜18時更新★

週プレ酒BARバナー.jpg