1986年1月20日生まれ、東京都出身。慶應義塾大学法学部卒業。在学中の2006年には「ミス慶應」に選出。2008年にテレビ朝日入社。現在は『報道ステーション』を担当
先月、新たな恋人の存在が発覚したテレビ朝日・竹内由恵アナ。エースアナのスキャンダルだけに、局内はピリピリムード......かと思いきや、歓迎する声が多数上がっている。彼女を知るテレビ朝日関係者が話す。

「これまでの竹内の恋愛相手と言えば、西武や巨人で活躍した元プロ野球選手の片岡治大(やすゆき)やプロバスケ選手の田臥勇太といったアスリートでした。スポーツ取材の現場で出会っているわけではなくても、視聴者からの見え方としては『取材対象者に手を出した』と言われかねない。その点、今回は一般人みたいですからね。彼女も32歳ですし、そういった穏やかな恋愛であれば大歓迎ですよ」

また、『週刊文春』に直撃されたときに、素直に交際を認め、幸せいっぱいに「遊びじゃないです」と話していたのも好感度が上がる要因になっているという。女子アナ評論家の戸部哲也氏が語る。

「フジテレビの山﨑夕貴アナは、お笑い芸人・おばたのお兄さんとの恋愛が発覚し、それをネタにするようになってから人気が急上昇した。ひと昔前は、女子アナはアイドル視され、熱愛報道と同時に好感度が下がる傾向にありましたが、今は時代が違う。交際をひた隠すのではなく、オープンにしたほうが視聴者やファンに受け入れてもらいやすいんです。ただ、ひとつだけいただけなかったのは、変装もせずに手つなぎデートをしていたこと。さすがにオープンにしすぎです(笑)」

何はともあれ、ラブラブなふたり。ゴールインも近い?

★『女子アナ㊙ジャーナル』は毎週日曜日更新!★

serial_announcer.jpg