写真は初めてTOP10入りを果たし、2位に輝いたテレビ朝日の弘中綾香アナ。『激レアさんを連れてきた。』の毒舌ぶりが話題になり、それが人気につながったと見られている
もはや年末の風物詩ともなっている「好きな女性アナウンサーランキング」がオリコンから発表された。

前回、日本テレビの水卜麻美アナが5連覇を達成して殿堂入りしたため、今年は誰が1位に輝くのか注目されたが、結果は元NHK・有働由美子アナが初の首位に!

「今年3月末まで午前中の情報番組『あさイチ』を担当していましたが、フリー転身後は『news zero』(日本テレビ系)のメインキャスターに就任し、サラリーマン世代も彼女の姿を見られるようになった。ファン層が広がったことが、今回の1位につながったのではないでしょうか」(女子アナライター)

ほかの順位を見てみると、若手アナの躍進が目立った。2位にテレビ朝日・弘中綾香アナ、5位に日本テレビ・徳島えりかアナ、9位にTBS・宇垣美里アナが初めてTOP10に入ったのだ。

「前回のランキングで、TOP10入りしたキー局の若手アナは、日本テレビの水卜麻美アナと、9位のフジテレビ・山﨑夕貴アナのみ。しかも、共に当時30歳でしたから、20代のキー局アナが誰もランクインしていないという結果だったんです。今回は若手アナが台頭する一方で、常連だった山﨑アナが圏外に......。おばたのお兄さんとの結婚によって上位に入るかと思いきや、番組であまりにネタにしすぎてしまったため、視聴者に飽きられてしまったのかも」(前出・ライター)

来年はさらなる若手の台頭があるのか、その活躍ぶりに注目したい!

★『女子アナ㊙ジャーナル』は毎週日曜日更新!★

serial_announcer.jpg